インテリアスタイル

おしゃれな家具やおすすめのレイアウトを提案するサイト

おすすめのベビーベッド

ファブリック 枕・布団

赤ちゃんに優しい!オーガニックで人気のベビー布団をご紹介

更新日:

初めての出産を控えている夫婦は、ベビー布団の選び方で困るのではないでしょうか。

赤ちゃん用品の専門店を見て回り、お店を比較して人気の商品を探す人もいるでしょう。最近では通販でも手軽に購入できます。

選択肢が広がる一方で、膨大な種類の中から大切な赤ちゃんのベビー布団を選ぶのは難しいこと。どれを選べば失敗しないのか、不安に思いますよね?

そんな悩みを抱えている夫婦のために、安心して使えるオーガニックで人気のベビー布団をご紹介します。

スポンサーリンク

オーガニックが人気の理由

ベビー布団は素材によって決まります。デザインや値段だけを見て選ぶと必ず失敗するので、素材に気を付けましょう。

ポリエステルはダメ

ホームセンターや赤ちゃん用品の専門店で見かける、かわいいデザインのベビー布団。触り心地も良くて人気があります。

そのベビー布団のほとんどが、ポリエステルで作られています。

安いので手軽に購入できますが、赤ちゃんによっては肌が赤く腫れる可能性もあります。

赤ちゃんはデリケートなので、肌に触れる面に化学繊維が使われているベビー布団はおすすめしません。

洗えるオーガニックがベスト

赤ちゃんは大人より汗を大量にかくので、通気性の良いベビー布団で清潔な環境を整える必要があります。

オシッコでぬれることも考えると、簡単に洗濯機で洗えてすぐ乾くような素材が人気です。

デリケートな赤ちゃんの肌を守ることも大切なので、天然素材が使用されているベビー布団が良いでしょう。

人気のベビー布団はこの3つ!

洗濯機で洗えて天然素材を使用している、人気のベビー布団を3つご紹介します。

オーガニックコットンのベビー布団 12点セット

シンプルなおすすめのベビー布団

農薬や肥料を使っていないで育てられたオーガニックコットンは、天然の油分が繊維に残っているので柔らかいのが特徴。

肌への刺激が少ないので、デリケートな赤ちゃんにおすすめです。敷き布団まで丸洗いができるので、衛生的に使えます。

ベビー布団はかわいいキャラクターや柄物が多いですが、幼くも見えます。インテリアのトータルバランスを考えると、ベビー布団がかわいすぎるのも困りものです。

インテリアのことも考えるなら、空間を引き立てるようなシンプルなデザインのベビー布団がおすすめ。調和しやすく自然と溶け込みます。

オーガニックコットンのベビー布団の詳細はこちら

無添加ダブルガーゼのベビー布団 10点セット

ガーゼのおすすめのベビー布団

すぐ汚れるベビー布団。汚れるたびに洗濯しますが、天気の悪い日は乾きにくいことも。外に干せない環境の人も、部屋干しで乾かなかったら困りますよね?

そんな心配をする人におすすめなのが、速乾性のあるダブルガーゼのベビー布団。敷き布団も丸洗いできます。

化学物質、漂白剤、柔軟剤、染料など一切使用していないガーゼなので、敏感な赤ちゃんの肌にもおすすめ。信頼の日本製なので、丁寧なつくりで丈夫。使うごとに風合いが増します。

ダブルガーゼのベビー布団の詳細はこちら

プレミアムコットンのベビー布団 8点セット

おすすめのプレミアムベビー布団

コットンの中でも「繊維の中の繊維」と呼ばれ、最高の評価を受けている「超長綿」をご存じですか?

超長綿は他のコットンよりも美しく、シルクのような光沢があり、カシミヤのような肌触りが特徴です。デリケートな赤ちゃんの肌をいたわるなら、オーガニックコットンの中でも超長綿がおすすめ。

また、ベッドにピッタリなサイズもポイント。

一般的なベビー布団は少し大きめに作られているので、ベッドからはみ出してしまいます。はみ出したベビー布団は、柵の上げ下げの時に挟まってストレスに。柵を上げたときにも、ベビー布団の端が持ち上がってスキマ風が入ります。

布団の中に風が入ると体温が下がりますが、ベッドにぴったりサイズのベビー布団なら心配いりません。赤ちゃんの体にフィットして、体温維持もサポートしてくれます。

プレミアムコットンのベビー布団の詳細はこちら

さいごに

素材にこだわったベビー布団は、値段も高くなります。「やっぱり安いポリエステルにしようかな?」と迷う人もいるでしょう。

経済的な負担も考えると、安いベビー布団も魅力を感じます。

しかし、「化学繊維のベビー布団で、肌がアレルギー反応を起こした」というトラブルも相次ぎます。

トラブルがあってから新しく買い直すようでは、経済的な負担も大きく、赤ちゃんの健康も害すのでおすすめしません。

少し高いけれど、大切に赤ちゃんを育てたいなら、天然素材のベビー布団を選んであげましょう。

このサイトの運営者

管理人
インテリアの専門学校を卒業し、家具屋に勤務。現在はインテリアコーディネーターとして活動中。

みんなが読んでる記事5選

おしゃれな家具のおすすめ通販サイト 1

新生活や模様替えでインテリアをそろえるときって、できれば安く ...

おすすめのビーズクッション 2

「ビーズクッション」といえば、無印良品の「体にフィットするソ ...

6畳のインテリアレイアウトの実例 3

6畳の部屋に家具をレイアウトしても、「部屋が狭く感じる」「ゴ ...

イームズチェアのリプロダクトのおすすめ 4

イームズチェアを正規品で購入しようと思っても、値段の高さに尻 ...

インテリアのおすすめの本 5

昔に比べ、インテリアに関する本は劇的に増え、大型書店や通販で ...

-ファブリック, 枕・布団
-

Copyright© インテリアスタイル , 2017 AllRights Reserved.