インテリアスタイル

おしゃれな家具やおすすめのレイアウトを提案するサイト

インテリア計画 木材・塗料

無垢材はデメリットだらけ?正しい知識を身に付けよう!

2016/11/28

無垢材のデメリット

あなたは「無垢材」と聞くとどんなイメージを持ちますか?

多くの人が「何となく良いイメージがある」「高いけど長く使えそう」という認識を持つようです。

たしかに、無垢材を上手に使えば長く使えます。しかし、扱いにくいデメリットがあるのも事実。

購入してから後悔する前に、無垢材のデメリットをしっかり確認していきましょう。

スポンサーリンク

無垢材とは?

そもそも「無垢材」とは何か?あいまいに理解している人も多いので、この機会に学んでおきましょう。

無垢材は自然素材

インテリアに使われる木材の種類は、以下の2つに分けることができます。

  • 切った木を自然のまま使う「無垢材」
  • 人工的に加工して使う「木質材料」

無垢材は、家具や建具の形に合わせて、切った木をそのまま使います。

木質材料は人工素材

一方の木質材料は、木の破片やチップを接着剤で固めてつくられます。

木の破片はどこから持ってくるのかというと、無垢材を加工するときに出た削りカスなどを再利用します。

木は貴重な地球の資源。削りカスさえも利用することで、エコにもつながっているのです。

では、「無垢材と木質材料は何が違うのか?」それぞれを比較しながら解説していきます。

購入前に知っておくべき無垢材のデメリット

木質材料と比べると、無垢材は「値段が高い」「ひび割れが起きる」の2点がデメリットとして挙げられます。

値段が高い

無垢材は、一本の木から家具に利用できる部分がごくわずか。貴重な材料であるため、必然的に値段が高くなります。

対して木質材料は、切り方を工夫すれば無垢材以上に資材を得ることができます。

つまり、無垢材は木質材料に比べて量産ができないために高価となるのです。

ひび割れが起きる

「無垢材を購入して失敗した」とよく聞く事例が、「ひび割れ」です。

ひび割れとは、温度や湿度の変化により、木が伸縮することで起きる木材のき裂のことを指します。

ひび割れ以外にも、木が反り返る現象も無垢材のデメリットとして挙げられます。

ただし、大きなひび割れですと修復が難しいですが、少しの汚れやき裂でしたら、表面だけ削ることで見た目を直すことができます。

スポンサーリンク

デメリットだけじゃない!無垢材の良いところ

「高くて壊れやすい」と聞くと購入をためらう人も多いですが、無垢材は、デメリットばかりではありません。

良いところもたくさんあるので、メリットとデメリットを把握しながら使用していく事が大切です。

見た目が美しい

無垢材の魅力は、何と言っても「木の質感」や「温もり」を感じることができる点にあります。

無垢材にしか味わうことができない、独特の肌触りや木の香りを楽しむことができるのです。

これに対して木質材料は、表面に木のプリントシートを張ったものや、表面だけ見た目の良い木を張り付けています。

経年変化を楽しめる

経年変化による、風合いの違いを楽しめるのも無垢材の魅力。時間の経過とともに味わい深さが楽しめます。

木質材料には経年変化がありません。むしろ、使い続けることによって表面の薄板が剥がれ、ささくれになるデメリットがあります。

見せかけのインテリアは、木の奥深さを楽しめないのです。

強度がある

無垢材のデメリットは、木質材料よりも木の強度が弱いと言われています。しかし、本当に無垢材は強度が弱いのでしょうか?

たとえば、歴史的建造物を見てみると、無垢材が多く使われています。何百年経過していても、まったく壊れていないので、強度的には問題ないと考えられます。

その反対に、木質材料の強度は徐々に弱くなります。強度を保っているのは強力な接着剤は徐々に劣化し、最終的にはすぐに使えなくなるというデメリットがあります。

安全性が高い

木質材料は、木の破片やチップを強力な接着剤で固めています。この接着剤からは人体に有害とされるホルムアルデヒドが含まれています。

ホルムアルデヒドは空気中に放散され、人体に有害な影響を与えるデメリットを持ちます。

無垢材は木をそのまま使用しているので、化学物質は出ません。「金額が高くなる」というデメリットもありますが、健康はお金で買えません。安全性を選ぶなら無垢材です。

まとめ

無垢材のデメリットは、「価格が高い」「ひび割れや反りがでる」というリスクがありますが、大切に扱えば長く使えます。

木質材料は、購入価格が安いですが、長くは使えない消耗品と考えましょう。

▼無垢材を使用したおすすめのショップ
コンフォートスタイル

-インテリア計画, 木材・塗料
-

おすすめの記事

おしゃれな家具の通販サイト 1
【プロが厳選】安くておしゃれな家具通販サイトのおすすめ11選

新生活や模様替えでインテリアをそろえるときって、できれば安くておしゃれな家具が欲 ...

2
【マネするだけ】6畳の正しいインテリアレイアウト

6畳の部屋にインテリアをレイアウトしても、 部屋が狭く感じる ゴチャゴチャした感 ...

3
イームズチェアのリプロダクトのおすすめは?種類別に徹底紹介!

イームズチェアを正規品で購入しようと思っても、値段の高さに尻込みしてしまう人も多 ...