無印良品の旧ソファの品番を確認してカバーを注文する方法

おしゃれな家具紹介サイトの管理人 インテリアコーディネーター

無印良品の旧ソファの品番を確認してカバーを注文する方法

「少し前に買った無印良品のソファが汚れてきたので、ソファカバーを変えよう」と思ったとき、まず確認したいのがソファの品番です。

無印良品のソファには品番があり、品番の違ったソファカバーを注文してしまうと、形や大きさが合わず、カバーが付けられないことがあるからです。

無印良品のソファの品番はソファ座面のタグに記載があり、これを確認してから店頭でカバーを注文します。

この記事では、実際に無印のソファの品番を確認して新しいカバーだけ注文してみたので、品番の確認方法などを詳しくご紹介していきます。

[スポンサーリンク]

ソファカバーの注文には品番が必要

無印良品のソファは、定期的に形や大きさ、デザインが変わっています。そのため、少し前に買ったソファのカバーだけを注文するには、そのソファの形状にピッタリ合ったカバーを注文しなければなりません。

無印良品の旧ソファの品番

このソファの品番は「328N-2.5PF」

ソファの形状に合ったカバーを確認するには、品番を調べるのが確実です。品番を確かめることで、そのソファが販売されていた時期や形状などが分かります。

無印良品の公式サイトには、「購入した時期をお確かめください」などの案内がありますが、記憶が曖昧な人も多いかと思います。また、『旧タイプのソファカバーを購入したいのですが』のページには「新旧ソファの見分け方」が案内されていますが、これも記憶が曖昧だった場合、確実ではありません。

ですので、ソファのカバーを注文するには、まずソファの品番を調べましょう。

ソファカバーの品番を確認する

ソファ本体の品番は、ソファの座クッションに記載があります。

無印良品のソファの座クッション

ソファの座クッションを外す

無印良品のソファの座クッションのカバー

ソファの座クッションのカバーを外す

まずは、ソファの座クッションのカバーを外します。

無印良品の旧ソファの品番

座クッションの後方のタグに品番が書かれている

ソファの座クッションのカバーを外して、後方部分を確認するとタグがあるかと思います。そのタグの表記に記載のある英数字の文字列が、ソファの品番です。

※ソファによって品番が記載されているタグの場所は異なります。

[スポンサーリンク]

オットマンの品番を確認する

オットマンの品番は、オットマンの座面に記載があります。

無印良品のオットマンの座クッション

オットマンの座クッションとカバーを外す

無印良品のオットマンの座クッションの品番

座クッションの横のタグに品番が書かれている

オットマンのカバーを外して、後方部分を確認するとタグがあるかと思います。そのタグの表記に記載のある英数字の文字列が、オットマンの品番です。

※オットマンによって品番が記載されているタグの場所は異なります。

旧ソファカバーの注文方法

ほとんどのソファカバーは、通販では注文できません。受注生産となるので、無印良品の店頭で支払い後に、生産してから商品の受け取りとなります。

メモしたソファの品番を持参し、無印良品の店員に、カバーをオーダーしたい旨を伝えましょう。すると、注文できる生地の種類や色、値段などを教えてくれます。これらを確認してから注文してください。

ソファカバーはオーダーしてから60日くらいで届くので、2カ月は見ておくと良いでしょう。

[スポンサーリンク]

まとめ

無印良品のソファは、定期的に形状が変わります。そのため、少し前に買ったソファのカバーを注文するなら、そのソファの品番を調べ、ソファの形状に合ったカバーを注文しなければなりません。

ソファの品番は、座クッションに記載があります。ソファ本体の座クッションのカバーを外して、後方部分を確認するとタグがあるので、そこに記載のある英数字の文字列がソファの品番です。

ソファの品番がわかったら、品番をメモして無印良品の店頭で注文しましょう。

関連記事と広告

-ソファ