ダイニング

トリップトラップを買うとしたら何色を買うべきか?

2020/2/7

トリップトラップを買うなら何色を選べば失敗しない?

ストッケの「トリップトラップ」のビーチ(ブナ)材は、カラーバリエーションが豊富です。レッドやピンク、ブルーなど目を引く色もありますが、どの色を選べば失敗がないのか?解説します。

照明計画のポイントと各部屋の照明テクニックまとめ

2020/2/7

照明計画のポイントと各部屋の照明テクニックまとめ

「インテリアは好きでも、照明はちょっと苦手」という人は少なくありません。実際、照明について調べると専門用語が多く出てきたり、種類もさまざまで混乱してしまうでしょう。 ですが、生活に必要な明るさをつくる照明は、インテリアの雰囲気づくりにも欠かせない重要な存在。ちょっと工夫するだけで、部屋の見え方も気持ちまでもグッと良くなるものです。 では、難しそうな照明計画はどうやって進めるべきなのか? この記事では、 照明器具の種類 照明計画のポイント 各部屋の照明テクニック の3つの章に分けて詳しく解説します。 はじめ ...

ダイニングテーブルの上に吊り下げるペンダントライトの高さは何cm?

2020/2/11

ダイニングテーブルの上に吊り下げるペンダントライトの高さは何cm?

ダイニングテーブルの上にペンダントライトを吊り下げる場合、大きいシェードのものなら60~80cmくらい、小さいシェードのものなら50~70cmくらいテーブル面から離すのが適切です。 ペンダントライトの高さの測り方 「天井からの距離」ではなく「テーブル面からの距離」 食卓やテーブルの上にペンダントライトを吊り下げる場合、「天井からの距離」ではなく、「テーブル面からの距離」で測ります。テーブルからペンダントライトのシェード(笠)の底がどのくらい離れているか?を測ってください。 高すぎる位置に吊るしてしまうと、 ...

ダイニングを照明でオシャレに演出!選び方のポイントは?

2020/2/11

ダイニングを照明でオシャレに演出!選び方のポイントは?

ダイニングの照明選びの基本をまとめました。 ダイニング空間において、 何色の光が適しているか? どんな照明器具がおすすめか? ペンダントライトを設置したいけど、どう選ぶか? テーブルの真上に照明器具を取り付ける装置がないときは? など、照明選びでよくある疑問を解決します。 ダイニングの光色の選び方 食卓向きはオレンジ色 光の色は大きく分けて「白」と「オレンジ」がありますが、ダイニングにおすすめなのはオレンジ色。料理をおいしく見せ、食卓を囲む人の顔色も良く見えるからです。 照明の光の色は、選ぶ電球によって変 ...

ダイニングテーブルの上に照明器具を設置できないときの3つの対処法

2020/2/11

ダイニングテーブルの上に照明器具を設置できないときの3つの対処法

ダイニングの照明は、テーブルの上にペンダントライトなどの照明を設置するのが一般的。 ですが、ダイニングテーブルの真上に照明を取り付ける器具(引っ掛けシーリング)がないときは、どのように明るさを確保するべきなのか?この記事でその対処法を3つご紹介します。 対処法1:ライティングレールの設置 ダイニングテーブルと、天井の引っ掛けシーリングが少しズレている程度なら、「ライティングレール」で解消できます。 ライティングレールとは? ライティングレール(「配線ダクトレール」などとも呼ぶ)とは、天井から吊るしたり固定 ...

2020/2/11

数は?サイズは?ダイニングに取り付けるペンダントライトの選び方

ペンダントライトは、シェードの大きさや形によって照らす範囲が限定されます。シェード(ペンダントライトを覆う笠)の素材もいろいろあり、その素材によって光の広がり方も変わってきます。 では、ダイニングテーブルの上に設置するペンダントライトは、どのように選べば失敗しないのか?この記事で詳しく解説します。 ペンダントライトのサイズの選び方 ペンダントライトはダイニングテーブル幅の3分の1の直径のものを選ぶ ペンダントライトは、シェードの大きさによって光の広がり方が決まります。小さいシェードのペンダントライトを選ぶ ...

ダイニング照明には何を選ぶべきか?おすすめはこの2つ!

2020/2/11

ダイニング照明には何を選ぶべきか?おすすめはこの2つ!

照明器具にはいろいろな種類がありますが、ダイニングルームにはどの照明がおすすめか?この記事ではダイニングにおすすめの照明を2つご紹介します。

ダイニング照明の光の色は「オレンジ」と「白」どっちがおすすめ?

2020/2/7

ダイニング照明の光の色は「オレンジ」と「白」どっちがおすすめ?

ダイニングを照らす明りの色は、「オレンジ色」と「白色」のどちらが良いのか?それぞれの光色の違いを解説したうえで、ダイニング照明に最適な光の色を解説します。ダイニング照明を考えいる方はぜひ参考にしてください。

【部屋別】家具の選び方のポイントまとめ【初心者向け】

2020/2/7

【部屋別】家具の選び方のポイントまとめ【初心者向け】

家具選びの全般のポイントと、各家具の選び方のポイントを部屋別(ダイニング・リビング・寝室)に解説します。 家具選び全般のポイント 家具を選ぶとき、それぞれの家具ごとに注意すべきポイントはありますが、どの家具にも共通して言えることは次の3つ。 「どの家具も、買うのが当然」と思い込まないこと。自分のライフスタイルを振り返り、「自分には必要だから、買う」と決めるのが大切 家具のサイズを選ぶときは、間取りや部屋の広さばかりを気にしない。自分の用途に合ったサイズを選ぶのが正しい選び方。 家具を衝動買いするとチグハグ ...

家具はどう置けば暮らしやすくなる?配置の基礎テクニックまとめ

2020/2/11

家具はどう置けば暮らしやすくなる?配置の基礎テクニックまとめ

【図解】家具配置の基礎テクニックを、インテリアコーディネーターが徹底解説!暮らしやすく、くつろげる部屋にするための家具レイアウトの「基礎の基礎」をイラストで分かりやすくご紹介します。引っ越しや模様替えなどで家具配置の仕方で困っている方はチェック!

開放感のある部屋にするための家具配置のコツ

2020/2/7

開放感のある部屋にするための家具配置のコツ

狭い部屋を広く見せるためには、視線の抜けをつくることが重要。この記事では、家具配置を工夫して視線の抜けをつくり、解放感のある部屋を演出するコツをイラスト付きで解説します。「部屋が狭くて困っている」「圧迫感があってくつろげない」と困っている方はご参考に。

狭い部屋を家具配置で広く見せる基本のテクニック

2020/2/7

狭い部屋を家具配置で広く見せる基本のテクニック

部屋が狭くても、家具の配置を工夫するだけで広く見せることが可能です。この記事では、家具配置でゆったりとした部屋を演出する基本的なテクニックを3つご紹介します。引っ越しで新しく家具を買おうと思っている方、模様替えの家具の置き方で困っている方はご参考に。

家具配置で部屋に一体感を持たせる3つのコツ

2020/2/7

家具配置で改善!雑然とした部屋で見直すべき3つのポイント

「部屋にまとまりがない」「ゴチャゴチャした印象だから、なんとかしたい!」とお困りではありませんか?部屋が雑然とした印象になってしまう原因はさまざまですが、この記事では家具配置でまとまった印象に変えるコツを3つに絞ってご紹介します。

「動線」とは?家具配置の基本となる動線計画の3つのポイント

2020/2/7

「動線」とは?家具配置の基本となる動線計画の3つのポイント

「動線(どうせん)」とは、室内の人が通るルートのこと。動線は間取りと家具配置によって決まります。 動線を妨げるように家具を配置するとストレスを感じるので、人が通らない場所に家具を配置するのはもちろん、十分な通路幅を確保するなどの工夫をしましょう。 「動線」とは? 動線とは人が通るルート 室内の人が通るルートを「動線」と言います。生活するうえで快適な部屋にするには、人の移動が簡単にできる工夫が求められます。目的の場所まで最短ルートでスムーズに行ければ、ストレスがなくて快適ですよね。 動線は間取りや家具配置に ...

【図解】ダイニングの家具配置に必要なスペースとレイアウトのポイント

2020/2/11

【図解】ダイニングの家具配置に必要なスペースとレイアウトのポイント

ダイニングはテーブルとイスをセットで配置しますが、まわりに十分なスペースがないと無駄な動きが多くなりストレスに。 では、テーブルのまわりにはどれくらいの間隔を空けておくべきなのか?この疑問を解決すべく、家具配置に必要なスペースの例やポイントをイラスト付きで詳しく解説します。 引っ越しや模様替えでダイニングの家具配置に困っている方、テーブルのまわりにどれくらいスペースを空ければよいか困っている方のご参考になれば幸いです。 ダイニングの家具配置のポイント 空間全体のポイント ダイニングは、キッチンでつくった料 ...

【図解】ダイニングセットまわりに必要なスペースは?

2020/2/11

【図解】ダイニングセットまわりに必要なスペースは?

ダイニングテーブルとダイニングチェアを置くには、イスに座ったり人が通ったりするためのスペースを周りに確保する必要があります。では、どのくらいのスペースをあければ良いのか?2人掛け・4人掛け・6人掛けのダイニングセットまわりに必要なスペースを図解します。

2020/2/7

【図解】スムーズにイスから立ち座りができるスペースはどのくらい?

ダイニングテーブルやデスクのイスから立ち座りするとき、どれくらいのスペースを確保すればスムーズに動作ができるのか?イラスト付きで解説します。ダイニングセットやデスクのレイアウトで迷っている方はご参考に。

ダイニングテーブルとダイニングチェアの選び方

2020/2/15

ゆったりと食事ができるダイニングテーブルとダイニングチェアの選び方

家族みんなが自然と集まるような、ゆったりとくつろげるダイニングセットの選び方をイラスト付きで解説。はじめてダイニングテーブルとダイニングチェアを選ぶ方のご参考になります。

ダイニングチェア

2020/2/15

座りやすく使いやすいダイニングチェアを選ぶポイント

ダイニングチェアを選ぶとき、こだわりたいのが「座り心地」と「使い勝手」の良さ。この記事では、どういったイスなら座り心地が良く、かつ使い勝手も良いのか?につい詳しく解説します。はじめてダイニングチェアを選ぶ方のご参考になります。

2020/2/15

【図解】ダイニングテーブル選びで知っておきたい1人分の食事スペース

大人1人に必要なテーブルのスペースはどのくらいの広さか?ダイニングテーブル選びで重要な、食事スペースの目安をイラスト付きで分かりやすく解説します。

2020/2/15

ダイニングテーブルの脚は角と内側に付いているものどちらが良いか?

4脚のダイニングテーブルで、「脚が角に付いているタイプ」と「内側に入っているタイプ」では、どちらの方が使い勝手が良いのか?解説します。

テーブルとイスの差

2020/2/15

【図解】差尺とは?適切な長さと正しい測り方

家具における「差尺」とはなにか?ダイニングテーブルやダイニングチェアを選ぶ際に聞く用語ですが、意味や測り方が分からない人も多いでしょう。そこでこの記事では、差尺について図解で解説します。

ウレタン塗装とオイル仕上げの違い

2020/2/10

テーブルの塗装はウレタンとオイルのどっちを選ぶべきか

ダイニングテーブルは、「ウレタン塗装」と「オイル仕上げ」のどちらを選ぶべきなのか?元家具販売員がお答えします。

狭い部屋のダイニングテーブル

2020/2/10

小さめは買うな!狭い部屋こそダイニングテーブルは大きい方が良い

狭い部屋には「小さめ」のダイニングテーブルを選ぶのが普通の考え方。ですが、狭い空間にこそ、大きなダイニングテーブルを置くべきなのです。その理由とは?

Copyright© インテリアスタイル , 2020 All Rights Reserved.