ベッド 家具 布団・寝具

「やわらかい」と「かたい」どっちが良い?マットレスのかたさの選び方

この記事は約3分で読めます。

2019-10-02

「やわらかい」と「かたい」どっちが良い?マットレスのかたさの選び方

インテリアコーディネーター

インテリアの専門学校「町田ひろ子アカデミー」を卒業後、家具屋「ACTUS」に勤務。現在はインテリアコーディネーターとして活動中。

ベッドのマットレスは、かたすぎてもやわらか過ぎても良くありません。横になったときに背筋を伸ばして直立したときの姿勢が保てる、適度なかたさを選びましょう。

関連記事
夫婦2人ならダブルベッドを買うべき?シングルサイズを2つ買うべき?
夫婦2人ならダブルベッドを買うべき?シングルサイズを2つ買うべき?

夫婦2人で寝るベッドを選ぶとき、「ダブルサイズ以上のベッドを1つ買って、一緒に寝るか」それとも「シングルベッドを2つ(ツインベッド)買って、それぞれ使うか」どちらが良いか?

続きを見る

マットレスの役割とは

マットレスがない状態とある状態の違い

マットレスは体重を分散しながら身体を支える役割がある

マットレスは、体重を分散しながら身体を支えてくれます。

人間の身体には凹凸があり、かたい板やクッション性のないもので寝ていると身体の出っ張ったところだけに体重が掛かり、首・腰に負担が掛かります。首や腰に負担が掛かると自然に寝返りが多くなり、結果的に深い睡眠がとれなくなります。

こういった睡眠時の身体への負担を減らすのが、マットレスの役割です。

自然な寝姿勢が保てるかたさを選ぶ

マットレスのかたさを手で確かめる

理想的な寝姿勢は、背筋を伸ばして直立したときの姿勢です。マットレスのかたさも、横になったときに背筋を伸ばして直立したときの姿勢が保てるかたさを選びましょう。

マットレスがかた過ぎると、体が真っすぐになって血行が悪くなり、寝返りが多くなって疲れます。反対に、マットレスに張りがなかったりやわらか過ぎると、胸やお尻に体重が掛かってしまい、背骨の曲がりが大きくなり腰痛の原因を生みます。

[スポンサーリンク]

店頭でマットレスを選ぶときのポイント

店頭でマットレスを選ぶときのポイント

マットレスは手で触ったり、横になってじっくり確かめる

マットレスに寝たときに、どれくらい沈み込むか?適切な寝姿勢が保てるか?は、実際に横になってみないと分かりません。家具屋などの店頭で、身体へのフィット感や寝返りのしやすさをチェックしましょう。

店頭でマットレスを試すときは、次の点をチェックしてみてください。

  • 手で押してみて、マットレス全体に張りがある
  • 手で押したときにスプリングの存在を感じられるものは避ける
  • 腰が浮いたり、沈み込んだりしない
  • 自然な寝姿勢が保てる
  • 横向きになったり寝返りがスムーズにできる
  • 横揺れがしない、続かない

手で押したときにスプリングの存在を感じられるものは避けてください。詰め物の量が少ない可能性があります。

まとめ

マットレスのかたさは、かたすぎると血行が悪くなり、やわらか過ぎると腰痛の原因になります。「かたい方が好き」「やわらかい方が好き」と好みもあるかもしれませんが、大事なのは自然な寝姿勢が保てるかたさを選ぶこと。

実際にマットレスに横になってみて、自然な寝姿勢=背筋を伸ばして直立したときの姿勢になっているか?チェックしましょう。

関連記事
ベッドフレームのデザイン選びでチェックすべきはこの3カ所
ベッドフレームのデザイン選びでチェックすべきはこの3カ所

ベッドフレームを選ぶときにチェックしたいのが「脚」「ヘッドボード」「フットボード」の3つ。選び方のポイントを解説します。

続きを見る

リーズナブルな家具通販

安くておしゃれな家具をお探しなら「家具350 」がおすすめ。最大80%OFFのセールも開催!

あわせて読みたい

快適に寝られるベッドフレームとマットレスの選び方まとめ
快適に寝られるベッドフレームとマットレスの選び方まとめ

2020/7/12    

ベッドフレームとマットレスの選び方を図解!ベッドフレームのサイズやデザインの選び方、マットレスのかたさの選び方について詳しく解説します。はじめてベッドを購入する方はぜひ参考に。

【図解】ベッドマットレスの一般的なサイズ一覧表

2020/7/13    

ベッド・マットレスの標準的なサイズを表にまとめました。最小のセミシングルから、シングル、セミダブル、ダブル、クイーン、最大のキングまでの各サイズをイラストで解説。

【図解】ベッドまわりにはどれくらいのスペースをあけるべきか?
【図解】ベッドまわりにはどれくらいのスペースをあけるべきか?

2020/7/12    

ベッドまわりは、ベッドメイキングや通路として、また通気性を確保するためにもスペースに余裕をもって家具を配置する必要があります。

あなたへのおすすめ

シーリングライトは不要!寝室におすすめの照明器具はこの4つ

2020/7/16

シーリングライトは不要!寝室におすすめの照明器具はこの4つ

日本の多くの寝室にシーリングライトが設置されています。この照明器具は部屋全体を明るくするため便利ですが、寝室にはまぶしすぎるため向いていません。

もっと読む

寝室に適した照明の光色はオレンジか?それとも白か?

2020/7/12

寝室に適した照明の光色はオレンジか?それとも白か?

寝室に適した照明の光色は、電球色の「オレンジ色」か、それとも昼光色の「白色」か?どちらを選ぶべきか解説します。

もっと読む

2020/7/12

6畳・8畳・10畳の寝室の家具配置例

寝室の家具配置の例をイラストで解説。6畳・8畳・10畳それぞれの広さの寝室で、ダブルベッド1台と、シングルベッド2台を配置したときのイメージをご紹介します。

もっと読む

寝室の天井にダウンライトを設置するときの注意点

2020/7/12

寝室の天井にダウンライトを設置するときの注意点

器具自体が目立たなく、天井をすっきり見せられる「ダウンライト」。光が真下に向かって広がるため、寝室にダウンライトを取り付ける場合は注意が必要です。

もっと読む

-ベッド, 家具, 布団・寝具
-

© 2020 インテリアスタイル