デスク・テーブル 家具

【図解】ダイニングテーブル選びで知っておきたい1人分の食事スペース

この記事は約4分で読めます。

2019-09-09

インテリアコーディネーター

インテリアコーディネーター

インテリアの専門学校「町田ひろ子アカデミー」を卒業後、家具屋「ACTUS」に勤務。現在はインテリアコーディネーターとして活動中。

テーブル面の1人分の目安は幅60cm×奥行40cm。4人用のテーブルなら最低でも120cm×80cmは必要で、135×80cm以上あるとゆったりと食事ができます。

関連記事
ダイニングテーブルの脚は角と内側に付いているものどちらが良いか?

4脚のダイニングテーブルで、「脚が角に付いているタイプ」と「内側に入っているタイプ」では、どちらの方が使い勝手が良いのか?解説します。

続きを見る

1人分の食事スペースはどのくらい?

1人分の食事スペース

食事スペースは1人あたり幅60~70cm 奥行40~50cm

大人1人が食事をするのに必要なテーブルのスペースは次の通り。

幅:60~70cm

幅60cmは、人がイスに座り、テーブルにヒジをついたときに若干余裕のある横幅(男性だとギリギリかもしれません)。ですので、最低でも60cmはないと居心地が悪くなります。

余談ですが、ファストフード店は回転率を良くするために、わざと幅60cm以下のテーブルを設置しています。こうすることで居心地を悪く(客が気が付かない程度に)し、早くお店から出て行くよう工夫をしています。

奥行:40~50cm

奥行40cmにも理由があります。奥行40cm前後は人の手がムリなく届く範囲で、それ以上離れていると、席を立って物を取らなくてはならないためです。だから、奥行きは40cm前後が良いとされています。

[スポンサーリンク]

4人掛けのテーブルの場合は?

4人掛けのダイニングテーブルの寸法

4人掛けテーブルは幅120~135cm 奥行75~80cmが必要

ダイニングテーブルの最適なサイズの計算方法は、1人分に必要な食事スペースに座る人数を掛け、ゆとりのスペース(横幅)を加えます。

よって、4人掛けのダイニングテーブルでは

  • 幅:120~135cm
  • 奥行:75~80cm

くらいのスペースがあれば、余裕をもって食事ができます。

4人掛けで幅120cmだと食事が窮屈

4人掛けで幅120cm以下だとヒジがぶつかりゆったり食事ができない

幅120cmのテーブルだと、2人が並んで座ったときにヒジがぶつかるかもしれません。できれば135×80cm以上の大きめのダイニングテーブルを選び、ゆったりと食事ができるようにしましょう。

大きめのダイニングテーブルを選ぶことで、子どもの宿題や作業机としても利用できます。ダイニングスペースが狭い場合は、無理にソファを置くと中途半端な空間に。この場合はソファを諦め、潔く大きなダイニングテーブルだけを置く勇気も大切です。

テーブル面のサイズが決まったら、椅子の立ち座りができるか座っている人の後ろを通るスペースが確保できているか?もチェックし、全体的なスペースにも問題がないことを確かめましょう。

まとめ

大人1人に必要な食事スペースは、幅60~70cm×奥行40~50cmです。ダイニングテーブルの最適なサイズを割り出すには、この寸法を基準に座る人数を掛け、ゆとりのスペース(横幅)を加えます。

ダイニングコーナーは多目的に使うことが多いので、「小さめ」「ギリギリ」を選んでしまうと家族が増えたときに狭く感じ、後悔するかもしれません。

自分が使いたいサイズより少し大きめのものを選ぶのがおすすめです。

関連記事
ダイニングテーブルとダイニングチェアの選び方
ゆったりと食事ができるダイニングテーブルとダイニングチェアの選び方

家族みんなが自然と集まるような、ゆったりとくつろげるダイニングセットの選び方をイラスト付きで解説。はじめてダイニングテーブルとダイニングチェアを選ぶ方のご参考になります。

続きを見る

[スポンサーリンク]

あせて読みたい

テーブルとイスの差
【図解】差尺とは?適切な長さと正しい測り方

2020/2/15    

家具における「差尺」とはなにか?ダイニングテーブルやダイニングチェアを選ぶ際に聞く用語ですが、意味や測り方が分からない人も多いでしょう。そこでこの記事では、差尺について図解で解説します。

ダイニングチェア
座りやすく使いやすいダイニングチェアを選ぶポイント

2020/2/15    

ダイニングチェアを選ぶとき、こだわりたいのが「座り心地」と「使い勝手」の良さ。この記事では、どういったイスなら座り心地が良く、かつ使い勝手も良いのか?につい詳しく解説します。はじめてダイニングチェアを選ぶ方のご参考になります。

家具選びで失敗しないためのポイント3つ
家具選びで失敗したくない人が絶対におさえるべきポイント3つ

2020/4/29  

衝動的に家具を買ってしまうと、結局 使わず仕舞いになってしまうことも。そんな失敗を避けるために、家具購入前に絶対におさえるべき選び方のポイントを3つご紹介。

あなたへのおすすめ

ダイニング照明には何を選ぶべきか?おすすめはこの2つ!
ダイニング照明には何を選ぶべきか?おすすめはこの2つ!

2020/6/3    

さまざまなデザインや種類がある照明器具。ダイニングルームにはどのような照明器具がおすすめか?この記事ではダイニングに適した照明を2つご紹介します。

ダイニング照明の光の色は「オレンジ」と「白」どっちがおすすめ?
ダイニング照明の光の色は「オレンジ」と「白」どっちがおすすめ?

2020/5/30    

ダイニングを照らす明りの色は、「オレンジ色」と「白色」のどちらが良いのか?それぞれの光色の違いを解説したうえで、ダイニング照明に最適な光の色を解説します。ダイニング照明を考えいる方はぜひ参考にしてください。

ダイニングを照明でオシャレに演出!選び方のポイントは?
ダイニングを照明でオシャレに演出!選び方のポイントは?

2020/6/13    

ダイニングルームの照明のポイントは、人の視線を食卓の上の料理に集中させ、そこにだけ暖かい雰囲気を作ること。

-デスク・テーブル, 家具
-

© 2020 インテリアスタイル