インテリアスタイル

おしゃれな家具やおすすめのレイアウトを提案するサイト

家具 チェア

セブンチェアの基礎知識とリプロダクトのおすすめ店

2017/01/09

セブンチェアの概要とリプロダクトについて

発売から半世紀以上が経った今でも、世界中から愛されている「セブンチェア」。飽きの来ないシンプルなデザインは、日本の住宅のどこに置いても溶け込みます。

インテリアが好きな人にとって、あこがれの一脚ですよね。

そんなセブンチェアの概要から、価格、リプロダクトについて詳しく解説します。

スポンサーリンク

セブンチェアってどんな椅子?

北欧のデザイナー「アルネ・ヤコブセン」の代表作のひとつであるセブンチェア(正式名称はシリーズ7)。背もたれのくびれが特徴的な「アントチェア」の後続モデルです。

1955年の発売以降、世界中で600万脚以上を販売したロングセラー商品です。

人気の秘密

セブンチェアの人気の秘密は、置く場所を選ばないシンプルなデザインと、長時間座っても疲れにくい座り心地。

発売当時としては画期的であった「三次元曲面」に成形されたプライウッド(合板)のシェルに、スチールレッグを組み合わせたセブンチェアは、北欧家具のアイコン的な存在を築きました。

また、軽量で最大12脚までスタッキング(積み重ね)が可能である機能美も充実。セブンチェアは、椅子を多く使う公共施設やオフィスでも活躍しています。

セブンチェアにも種類がある

セブンチェア

セブンチェアといえば、合板のシェルに4本足のスチールレッグが象徴的ですが、実はさまざまな種類があります。

木とカラーのバリュエーションも豊富ですが、形にも違いがあります。その一部をご紹介します。

アーム付きのタイプ

アーム付きのセブンチェア

後ろ側の脚から伸びるアームが優雅な曲線を描く、アーム付きのセブンチェア。ダイニングでゆっくりと食事をしたいときにおすすめ。

キャスターが付いたオフィス仕様

キャスタータイプのセブンチェア

脚の部分がキャスターになってるセブンチェア。住宅の書斎や、オフィスで活躍します。アームが付いたタイプもあります。

ロッキングパーツもある

セブンチェアのロッキングタイプ

セブンチェアの愛用者であるデザイナーが考え出したロッキングタイプ。体重移動で前後にゆれるので、くつろぎたいリビング向け。

セブンチェアの価格の相場

セブンチェアを正規品で手に入れようとすると、1脚の相場は60,000~70,000円前後。シートの種類や形によって価格が変動します。

成型合板の「カラードアッシュ仕上げ」であれば、5万円台で手に入ります。シートがオークやウォルナットなどの「ウッドタイプ」だと約70,000円。アーム付きはさらに高く、13万円前後が相場。値崩れはしません。

正規品は、フリッツハンセン社の正規代理店で購入しましょう。インテリアショップ「ヤマギワ」などで購入ができます。

ヤマギワでセブンチェアを探す

安く買うならリプロダクト

正規品は高品質でアフターフォローがありますが、価格が高くてなかなか手が出せません。

そこでおすすめなのが「リプロダクト(ジェネリック)品」。版権が切れた製品を正規メーカー以外が製作した製品です。

リプロダクトであれば、セブンチェアが1万円前後で手に入ります。正規品の5分の1の価格。

ただし、品質は正規品と比べると劣ります。アフターフォローもないので、十分に検討したうえで購入しましょう。

セブンチェアのリプロダクトを見る

リプロダクトが買えるおすすめのお店は?

ネットで探すと、セブンチェアのリプロダクトを販売しているお店が数えきれないほど出てきます。

そんな迷っているあなたにおすすめなのが、「エア・リゾーム」のセブンチェアのリプロダクト品。

天然目を使用した積層合板は、座った時に適度にしなり、安定感のある座り心地が特徴です。正規品と比べても見劣りしないようです。

セブンチェアのおすすめのリプロダクト

公式サイト:エア・リゾーム

20年近くセブンチェアの正規品を使用していますが、来客用に増やしたく、こちらのリプロダクト品を見つけて購入させて頂きました。

正規品に較べてかなりお安いので座り心地などが心配でしたが、正規品と遜色無い印象でよかったです♪

出典:SEVENCHAIR(セブンチェア)の通販|北欧インテリア・家具ならエアリゾーム

もちろん、正規品のセブンチェアと同じくスタッキングが可能。

エア・リゾームでは、定番の「アッシュ」「バーチ」「ウォールナット」のほか、木目の分かる「黒」「白」「赤」の3色カラーもあります。

セブンチェアのリプロダクトを見る

リプロダクトは早めに入手

セブンチェアを販売している「フリッツ・ハンセン」では、コピー製品の製造に関し厳しい調査を行っているようです。

近い将来、セブンチェアのリプロダクトが買えなくなるかもしれません。

実際に、セブンチェアと並んで北欧の名作チェアとして人気だった「Yチェア」は、2011年に立体商標としての登録を認められ、現在はリプロダクト品が市場に出回っていません。

リプロダクトの購入に迷っている人は、早めに入手しておきましょう。

まとめ

セブンチェアは、三次元曲面に成形されたプライウッドのシェルに、スチールレッグを組み合わせた名作椅子です。

ガラスやコンクリートのモダンなデザイナー物件はもちろん、古い日本家屋やナチュラルテイストのインテリアにも溶け込みます。

セブンチェアの正規品の価格の相場は約6万円~。高くて手が出せない人は、リプロダクトの購入を検討するのも良いかもしれません。

セブンチェアのリプロダクトを見る

-家具, チェア
-,

おすすめの記事

おしゃれな家具の通販サイト 1
【プロが厳選】安くておしゃれな家具通販サイトのおすすめ11選

新生活や模様替えでインテリアをそろえるときって、できれば安くておしゃれな家具が欲 ...

2
【マネするだけ】6畳の正しいインテリアレイアウト

6畳の部屋にインテリアをレイアウトしても、 部屋が狭く感じる ゴチャゴチャした感 ...

イームズチェアのリプロダクトのおすすめ 3
イームズチェアのリプロダクトのおすすめは?種類別に徹底紹介!

イームズチェアを正規品で購入しようと思っても、値段の高さに尻込みしてしまう人も多 ...