「レイアウト」に関する記事の一覧

引っ越しや模様替え前にチェック!家具を上手に配置する基本ルール

2020/7/12

引っ越しや模様替え前にチェック!家具を上手に配置する基本ルール

引っ越しや模様替えで家具を配置する前に抑えておきたい、家具配置全般のルールや部屋別のポイントをまとめました。

家具はどう置けば暮らしやすくなる?配置の基礎テクニックまとめ

2020/7/12

家具はどう置けば暮らしやすくなる?配置の基礎テクニックまとめ

【図解】家具配置の基礎テクニックを、インテリアコーディネーターが徹底解説!暮らしやすく、くつろげる部屋にするための家具レイアウトの「基礎の基礎」をイラストで分かりやすくご紹介します。引っ越しや模様替えなどで家具配置の仕方で困っている方はチェック!

開放感のある部屋にするための家具配置のコツ

2020/7/12

開放感のある部屋にするための家具配置のコツ

狭い部屋を広く見せるためには、視線の抜けをつくることが重要。ポイントは「大きな窓の前に家具を置かない」「背の高い家具は置かない」「フォーカルポイントをつくる」の3つ。

狭い部屋を家具配置で広く見せる基本のテクニック

2020/7/12

狭い部屋を家具配置で広く見せる基本のテクニック

部屋が狭くても、家具の配置を工夫するだけで広く見せることが可能です。この記事では、家具配置でゆったりとした部屋を演出する基本的なテクニックを3つご紹介します。引っ越しで新しく家具を買おうと思っている方、模様替えの家具の置き方で困っている方はご参考に。

家具配置で部屋に一体感を持たせる3つのコツ

2020/7/12

家具配置で改善!雑然とした部屋をスッキリと見せる3つのポイント

「部屋にまとまりがない」「ゴチャゴチャした印象だから、なんとかしたい!」とお困りではありませんか?部屋が雑然とした印象になってしまう原因はさまざまですが、この記事では家具配置でまとまった印象に変えるコツを3つに絞ってご紹介します。

「動線」とは?家具配置の基本となる動線計画の3つのポイント

2020/7/12

「動線」とは?家具配置の基本となる動線計画の3つのポイント

「動線(どうせん)」とは、室内の人が通るルートのこと。動線は間取りと家具配置によって決まります。

寝室の家具配置のコツは?レイアウトのポイントと例を徹底解説!

2020/7/12

寝室の家具配置のコツは?レイアウトのポイントと例を徹底解説!

寝室は、くつろげる空間を演出するのがポイント。ベッドのまわりにはスペースをあけて開放感ある空間にした方が、動作の妨げにならず、ゆとりが生まれます。

2020/7/12

6畳・8畳・10畳の寝室の家具配置例

寝室の家具配置の例をイラストで解説。6畳・8畳・10畳それぞれの広さの寝室で、ダブルベッド1台と、シングルベッド2台を配置したときのイメージをご紹介します。

【図解】ベッド配置にはどのくらいスペースが必要?大きさ別に解説

2020/7/12

【図解】ベッド配置にはどのくらいスペースが必要?大きさ別に解説

ベッドの大きさ別に、配置に必要なスペースを解説します。「シングルベッド1台」「ダブルベッド」「シングルベッド2台をくっつける」「シングルベッド2台を離す」の4つのパータン別に必要なスペースをイラスト付きでご紹介するので、寝室の家具配置のご参考に。

【図解】ベッドまわりにはどれくらいのスペースをあけるべきか?

2020/7/12

【図解】ベッドまわりにはどれくらいのスペースをあけるべきか?

ベッドまわりは、ベッドメイキングや通路として、また通気性を確保するためにもスペースに余裕をもって家具を配置する必要があります。

【図解】ダイニングの家具配置に必要なスペースとレイアウトのポイント

2020/7/12

【図解】ダイニングの家具配置に必要なスペースとレイアウトのポイント

ダイニングセット(ダイニングテーブルとダイニングチェア)を部屋に配置するときのポイントをイラストで詳しく解説。

【図解】ダイニングセットまわりに必要なスペースは?

2020/7/12

【図解】ダイニングセットまわりに必要なスペースは?

立ったり座ったり、食事を運んだりと動作の多いダイニングまわりには、必要なスペースを十分に確保しないと無駄な動きが増え、ストレスになります。テーブルの大きさや形、椅子の配置の仕方に合わせて、十分なスペースを確保しましょう。

【図解】スムーズにイスから立ち座りができるスペースはどのくらい?

2020/7/12

【図解】スムーズにイスから立ち座りができるスペースはどのくらい?

ダイニングテーブルやデスクのイスから立ち座りするとき、どれくらいのスペースを確保すればスムーズに動作ができるのか?イラスト付きで解説します。ダイニングセットやデスクのレイアウトで迷っている方はご参考に。

【図解】リビングの家具配置の例とレイアウトのポイント

2020/7/12

【図解】リビングの家具配置の例とレイアウトのポイント

リビングで主役になる家具「ソファ」「リビングテーブル」「テレビボード」のレイアウトのポイントと配置例をイラストで解説。ソファとリビングテーブルはどのくらい間隔をあけるべきか?ソファはどんな配置パターンがあるか?詳しくご紹介します。

【図解】ソファの基本の配置3パターン

2020/7/12

【図解】ソファの基本の配置3パターン

2~3人掛けのソファを1つだけを配置するなら「I型(並列型)」、ソファを2つ以上配置できるなら「対面型」か「L字型」が考えられます。

2020/7/12

【図解】ソファとリビングテーブルはどれくらい間隔をあけるべきか?

ソファとリビングテーブルの間に必要なスペースは、ソファの座面高によって異なります。座面高35cm前後なら45cm~50cmくらい、42cm前後なら35cm~45cmくらい離せば良いでしょう。

部屋のレイアウトのシミュレーションツール

2020/4/13

無料!部屋のレイアウトをシミュレーションできるツール

「イメージしている家具の配置が、最適なプランなのか知りたい」「今ある家具との相性が良いのか知りたい」 模様替えや新しい家具を買うとき、引っ越しを考えている方は、こんな風に考えたことはありませんか? 家具って重くて大きいため、配置してから「やっぱりこのレイアウト、間違っていたかも」「動かす前の方が良かったかも」…なんて後悔はしたくありませんよね。 そんな私たちの悩みを解決してくれるのが、レイアウトのシミュレーションツール。 この記事で、どんなツールがあるのか?ご紹介します。 関連記事 家具はどう置けば暮らし ...

寝室のコーディネートとレイアウト方法

2020/2/11

寝室のインテリアコーディネートの基本とレイアウトの実例

1日の疲れを癒やし、翌日の再出地点でもある寝室。ベッドの快適さはもちろん、家具の配置やコーディネートも重要になってきます。 寝室は、ストレスを感じることのないようなインテリアコーディネートやレイアウトを考えることが基本ですが、自分で考えるのは難しいところ。 そこでこの記事では、寝室のインテリアコーディネートのポイントと、4.5畳・6畳・8畳・10畳のレイアウトの実例をご紹介します。 関連記事 寝室の家具配置のコツは?レイアウトのポイントと例を徹底解説! 寝室コーディネートの3つのポイント 寝室のインテリア ...

リビングのソファの配置方法

2020/2/11

リビングにソファを配置するポイントと3つのパターン

リビングで主役になるソファの配置のポイントを解説します。複数のソファを配置するときのパターンもご紹介するので、レイアウトのご参考にしてください。

6畳のインテリアレイアウトの実例

2020/4/13

6畳のインテリアレイアウトの基本と各部屋の実例

6畳の家具のレイアウト方法を、インテリアコーディネーターが解説。基本的な配置のテクニックから、ワンルーム・リビングダイニング・寝室・子供部屋など、各部屋の実例とおすすめの家具もご紹介します。

狭い部屋のレイアウトの工夫

2020/4/13

部屋が狭いときのレイアウトのポイントは?広く見せる4つの工夫

欧米に比べて、日本の住宅では狭いことが難点。限りあるスペースで家具のレイアウトを考えるのに、頭を抱える方も多いのではないでしょうか? 狭い部屋のレイアウトは難しく、自分なりに工夫をしても返って狭くなる危険もあります。 では、狭い部屋のレイアウトは、どのような点に注意すれば良いのでしょうか?インテリアコーディネーターが解説します。 関連記事 狭い部屋を家具配置で広く見せる基本のテクニック 部屋における家具の占有率を下げる 家具の占有率 狭い部屋を広く見せるためには、家具の占有率を下げる工夫が大切です。 家具 ...

© 2020 インテリアスタイル