「レイアウト」に関する記事の一覧

ワンルームの玄関を間仕切りする方法

2017/8/7

ワンルームが玄関から丸見え?間仕切りで目隠しする3つの方法

元家具屋玄関からワンルームが丸見えだと、防犯面でも危険。おしゃれに隠す方法を、インテリアコーディネーターがご紹介します。 ワンルームの間取りでもっとも簡略化されているのが「玄関」。収納はおろか、靴を脱ぎはきスペースすら十分にありませんよね? 特に問題なのが、玄関からの眺め。「玄関に立ったときに、ワンルーム全体が丸見え」なんて間取りは珍しくありません。 玄関から部屋の中が丸見えだと、趣を感じられないどころか、疲れて帰ってきたときに一息つく余裕さえ与えられません。どっと疲れてしまいますよね。 そんな不満を解消 ...

犬と暮らすインテリアのポイント

2017/8/7

愛犬家が教える!犬との暮らしが豊かになるインテリアのルール

これから犬を買おうと考えている人は、「インテリアでは、どんな配慮が必要なのか」と疑問に思うのではないでしょうか? また、すでに犬と暮らしている家庭にとっては、キズや汚れが気になったり、イタズラをされることが多いくて悩んでいるはず。 インターネットでも「犬とインテリア」の情報が少なく、お手上げ状態の人も多いでしょう。 私も学生時代に黒のラブラドールと暮らしていましたが、室内で飼うにはさまざまなトラブルに悩まされました。 そこでこの記事では、「犬と暮らしていた時の経験」と「インテリアコーディネーターの視点」か ...

猫のインテリアのポイント

2018/1/18

気ままな猫と仲良く暮らすインテリアのルール

自由気ままな猫と暮らしていると、「どうすれば快適に暮らせるの?」という疑問や不満が生まれるのではないでしょうか? 生き物を買うことは簡単ではありませんが、それぞれの特性についてしっかり理解すれば、飼育のコツやインテリアで気を付けるべきルールが見えてきます。 そこでこの記事では、猫と快適に暮らすためのインテリアのルールから、あると便利なグッズなどをご紹介します。 猫と快適に暮らす基本のポイント 猫と快適に暮らすために、まずは最低限気を付けたいインテリアのポイントをご紹介します。 猫が楽しめる工夫を 一人暮ら ...

部屋のレイアウトのシミュレーションツール

2017/8/4

全部無料!部屋のレイアウトをシミュレーションできるツールまとめ

「イメージしている家具の配置が、最適なプランなのか知りたい」「今ある家具との相性が良いのか知りたい」 模様替えや新しい家具を買うとき、引っ越しを考えている方は、こんな風に考えたことはありませんか? 家具って重くて大きいため、配置してから「やっぱりこのレイアウト、間違っていたかも」「動かす前の方が良かったかも」…なんて後悔はしたくありませんよね。 そんな私たちの悩みを解決してくれるのが、レイアウトのシミュレーションツール。 この記事で、どんなツールがあるのか?ご紹介します。 3Dシミュレーターについて 部屋 ...

寝室のコーディネートとレイアウト方法

2017/8/7

寝室のインテリアコーディネートの基本とレイアウトの実例

1日の疲れを癒やし、翌日の再出地点でもある寝室。ベッドの快適さはもちろん、家具の配置やコーディネートが重要です。 ストレスを感じることなくインテリアコーディネートやレイアウトを考えることが基本ですが、自分で考えるのは難しいところ。 そこでこの記事では、寝室のインテリアコーディネートのポイントと、4.5畳・6畳・8畳・10畳のレイアウトの実例をご紹介します。 寝室のコーディネートのポイント 寝室のインテリアコーディネートで参考になるのが「一流ホテル」。お客様がスムーズに睡眠ができるような空間を、インテリアの ...

リビングのソファの配置方法

2017/8/7

リビングにソファを配置するポイントと3つのパターン

リビングで主役になる家具がソファ。色や素材のほか、配置のパターンによってリビングの印象を大きく左右します。 では、ソファにはどのような配置があるのでしょうか?この記事でリビングに配置するの「ポイント」と「パターン」をご紹介します。 ソファのレイアウトのポイント ソファの配置のポイントになるのが、「動線・視線」と「家具周りの寸法」の2つ。この2つを無視して配置すると、途端にリビングの居心地が悪くなります。 動線と視線を遮らない インテリアのレイアウトで基本となるのが「動線計画」。配置した家具が通り道をふさい ...

6畳のインテリアレイアウトの実例

2017/8/7

6畳のインテリアレイアウトの基本と各部屋の実例

元家具屋6畳の家具レイアウトのポイントと部屋別の実例を、インテリアコーディネーターが解説します。 6畳の部屋に家具をレイアウトしても、「部屋が狭く感じる」「ゴチャゴチャした感じになる」と悩んだ経験はありませんか? インテリアのレイアウトって、意外と難しいですよね。「どうすればおしゃれに見えるか分からない」と頭を抱える人も多いはず。 そこでこの記事では、6畳に上手に家具をレイアウトする方法から、各部屋の実例をご紹介します。 1人暮らしのワンルーム・1Kやリビングダイニング、寝室、子供部屋のレイアウトで困って ...

no image

2017/8/7

ダイニングのレイアウトのルール

ダイニングは食事をするだけの場所。そそくさとご飯を食べ、一人の時間を楽しもうと考えていませんか? 家族にとってダイニングルームは貴重な空間。 核家族化が進む現代社会。家族一人ひとりの部屋が設けられるようになっていますが、ダイニングはそんなバラバラだった家族が集まり、団らんを楽しむチャンスの場。 いつまでも居たくなるような居心地の環境をつくることによって、家族と一緒の時間が長くなります。 居心地の良さは、フロアプラン(インテリアの配置)がしっかりできているかがカギ。 快適に食事をするために必要な寸法は決まっ ...

狭い部屋のレイアウトの工夫

2017/8/7

部屋が狭いときのレイアウトのポイントは?広く見せる4つの工夫

欧米に比べて、日本の住宅では狭いことが難点。 限りあるスペースで家具のレイアウトを考えるのに、頭を抱える方も多いのではないでしょうか? 狭い部屋のレイアウトは難しく、自分なりに工夫をしても返って狭くなる危険もあります。 では、狭い部屋のレイアウトは、どのような点に注意すれば良いのでしょうか?インテリアコーディネーターが解説します。 部屋における家具の占有率を下げる 狭い部屋を広く見せるためには、家具の占有率を下げる工夫が大切です。 家具の占有率とは、「狭い部屋の中に、どれだけの物がレイアウトされているか」 ...

Copyright© インテリアスタイル , 2018 All Rights Reserved.