インテリアスタイル

おしゃれな家具やおすすめのレイアウトを提案するサイト

テレビ台の裏の間接照明

数千円で実現!テレビ台裏の間接照明で映画館風にする方法

更新日:

元家具屋
リーズナブルな照明器具1つで、自宅のテレビをホームシアター風に演出するテクニックをご紹介します。

「自宅で映画鑑賞やゲームを楽しみたいけど、ちょっと雰囲気が物足りない」と悩んだ経験はありませんか?

通販にはホームシアター用の照明器具が販売されていますが、どれもかなりの高額。

そこでこの記事では、テレビ台の裏に数千円の照明器具を使って、間接照明でおしゃれに演出する方法をご紹介します。

スポンサーリンク


テレビ台の裏に適した照明とは?

ホームシアター用の照明器具として、スピーカーのように立てて使うタイプがあります。

スタンドタイプなら本格的でおしゃれな映画館風に演出できますが、値段を見ると驚き。30,000~50,000円で売られています。

もっと安く済ませる方法がありますよ。

クリップライトがおすすめ

テレビ台の裏に使う照明器具

私が実践している方法は、「クリップライト 」をテレビ台の裏に置くこと。

クリップライトのスイッチを入れると、テレビ裏の壁面が明るくなり、間接照明として使えます。

元家具屋
通販で4,000円ほどの「シアターライト」を見かけますが、クリップライトならたったの1,000円。

正直な話し、テレビ台の裏に設置するので、照明器具のデザインは関係ありません。

安っぽくてもテレビで隠せるので、光れば何でも良いのです。

テレビ台の裏への設置方法

テレビの裏側とクリップライト

クリップライトなら、テレビ台の裏への設置も簡単。

クリップ式なので、テレビボードの淵に挟めば安定感もバツグン。ヘッドは360℃回転するので、微調整も可能です。

「挟むのが面倒」「テレビ台と壁に隙間がない」という場合でも、テレビの裏に、そっと置いておくだけでも問題ありません。

どれくらいの間接照明を設置するべき?

テレビ台の裏にクリップライトを設置する数は、1~2つくらいが目安です。

テレビボードの幅が148cm、テレビの大きさ40型のとき、クリップライト1つでも十分に明るくなりました(以下の画像を参照)。

間接照明を使用していないテレビ台

間接照明の消灯時

テレビ台の裏の間接照明

間接照明の点灯時

元家具屋
テレビ台の裏の壁を明るくし、テレビ画面と周りの壁の明暗差を少なくすることで、目の疲労も軽減できます。

間接照明の電球はLEDがベスト

クリップライトによっては、電球が付属されていなかったり、付いていても白熱灯というパターンも考えられます。

白熱灯であっても間接照明としては十分ですが、熱を持ちやすく、発火の原因を生むので危険。消費電力も高いので、LED電球に交換しておきましょう。

LED電球を別で購入する場合は、口金などを間違えないように。

まとめ

自宅をおしゃれなホームシアター風に演出したいのであれば、テレビ台の裏にクリップライトを仕込みましょう。

クリップライトを購入するときは、LED電球への交換をお忘れなく。

 

おすすめ記事と広告



\ あの人に今すぐシェア! /

みんなが読んでる記事5選

おしゃれな家具のおすすめ通販サイト 1

新生活や模様替えでインテリアをそろえるときって、できれば安く ...

おすすめのビーズクッション 2

「ビーズクッション」といえば、無印良品の「体にフィットするソ ...

6畳のインテリアレイアウトの実例 3

6畳の部屋に家具をレイアウトしても、「部屋が狭く感じる」「ゴ ...

イームズチェアのリプロダクトのおすすめ 4

イームズチェアを正規品で購入しようと思っても、値段の高さに尻 ...

インテリアのおすすめの本 5

昔に比べ、インテリアに関する本は劇的に増え、大型書店や通販で ...

-家電, 照明
-

Copyright© インテリアスタイル , 2017 All Rights Reserved.