トリップトラップは何歳から何歳まで使えるのか?

おしゃれな家具紹介サイトの管理人 インテリアコーディネーター

2019-12-19

トリップトラップは何歳から何歳まで使えるのか?

ストッケの「トリップトラップ」は、別売りのアクセサリーを買い足すことで幅広い年齢層に対応できます。では、どんなアクセサリーがあり、それぞれの対象年齢は何歳くらいなのか?調べてまとめました。

【関連記事】

「ニューボーンセット」の対象年齢

ストッケのニューボーンセット単体

出典:トリップトラップ ニューボーンセット - Stokke

ニューボーンセットは、新生児から生後6カ月ごろ(約9kg)まで使えます。ニューボーンセットとは、トリップトラップチェアに取り付ける別売りのアクセサリーです。

新生児から9kg程度まで使用できます

出典:トリップトラップ ニューボーンセット - Stokke

赤ちゃんは生後5~6カ月ごろに離乳食がスタートするので、まだ1人座りができないようであれば、ベビーセットではなくニューボーンセットに座らせて離乳食を与えると良いでしょう。

[スポンサーリンク]

「ベビーセット」の対象年齢

ベビーセットを取り付けたトリップトラップ

ベビーセットは3歳ごろまで

ベビーセットは、生後6カ月から3歳ごろまで使えます。ベビーセットとは、トリップトラップチェアに取り付ける別売りのアクセサリーです。

お子さまが一人座りできるようになる頃から、トリップ トラップに取り付けてお使いいただけます。

出典:トリップ トラップ ベビーセット - Stokke

ベビーセットが使えるのは、首がすわって1人座りができるころ。ベビーセットを使えば、赤ちゃんをしっかり固定できるので、転倒・転落の心配がありません(ただし、足の力が発達すると立ち上がるため「ハーネス」があると安心)。

3歳くらいになると、子どもが1人で上手に座れるようになるため、ベビーセットは卒業。または、ベビーセットがきつくなってきたら取り外します(きついと感じたら、まずトリップトラップの座面調節やベビーセットが、取扱説明書の従って取り付けられているか確認してください)。

関連記事
ストッケ「ベビーセット」をトリップトラップに取り付ける方法
ストッケ「ベビーセット」をトリップトラップに取り付ける方法

ストッケ「トリップトラップ」のチェアに「ベビーセット」を取り付ける方法をご紹介します。

続きを見る

トリップトラップ(単体)の対象年齢

足のせ板だけにしたトリップトラップ

足のせ板を座板にすれば一生涯使える

「ニューボーンセット」「ベビーセット」を使わずにトリップトラップに座れるのは、子どもが1人でしっかり上り下りができる3歳ごろから。

トリップトラップは座板と足のせ板を調整することで、自然な姿勢で座れるように設計されています。子どもがまだ小さい頃は、座板と足のせ板の2枚を使い、大人になったら足のせ板を座板にして生涯座ることができます。

つまり、トリップトラップ単体は、3歳ごろから一生涯使い続けることができます。

まとめ

  • ニューボーンセット:新生児~生後6カ月ごろ
  • ベビーセット:生後6カ月~3歳ごろ
  • トリップトラップ(単体):3歳ごろ~一生涯

トリップトラップは、アクセサリーを取り付けることで新生児から大人まで座れることができるため、「一生涯使えるイス」と言えます。

ちなみに、ストッケの「ステップスチェア」は10歳頃までしか使えません。

【あわせて読みたい】

関連記事と広告

-トリップトラップ
-,

© 2021 インテリアスタイル