トリップトラップ

ストッケ「ベビーセット」をトリップトラップに取り付ける方法

この記事は約8分で読めます。

2019-12-20

チェアを背板から外す
インテリアコーディネーター

インテリアコーディネーター

インテリアの専門学校「町田ひろ子アカデミー」を卒業後、家具屋「ACTUS」に勤務。現在はインテリアコーディネーターとして活動中。

我が子のためにSTOKKE(ストッケ)の「トリップトラップ」を買いましたが、まだ生後5カ月のためチェアに1人で座ることができません。

そのため、アクセサリーとして別売りされている「ベビーセット」を取り付ける必要がありました。

この記事では、その「ベビーセット」の取り付け方について詳しく解説します。

これから赤ちゃんのためにトリップトラップを買おうと思っている方や、すでにベビーセットが手元にあり、説明書がなく取り付けが分からない方などのご参考になれば幸いです。

「ベビーセット」とは?

ベビーセットを取り付けたトリップトラップ

ベビーセット

ベビーセットとは、トリップトラップに取り付けるアクセサリーで、まだきちんとイスに座れない赤ちゃんや子どもをサポートします。

首がすわって1人座りができる生後6カ月から使いはじめ、チェアに上り下りができる3歳ごろまで使用できます。

[スポンサーリンク]

ベビーセットの取り付け方

ベビーセットはどうやってトリップトラップに取り付けるのか?解説します。

取り付け部品

ベビーセットのレールとハイバック

レール(上)ハイバック(下)

トリップトラップにベビーセットを取り付け部品は次の2つ。

  • レール(ガード)
  • ハイバック(背もたれ)

また、転倒防止用の「延長グライダー」もあります(後述)。

取り付け手順

ベビーセットの説明書の取り付け方のページ

取り付け手順

ベビーセットの取り付け手順は次の通り。

  1. 座板を調整
  2. ハイバックをチェアに取り付ける
  3. ハイバックの取り付け位置を確認
  4. レールをチェアに取り付ける
  5. レールのフックの取り付けを確認
  6. レールのスナップ部分を座板の穴に入れる

順に解説します。

トリップトラップをまだ組み立てていない方は、先にチェアを組み立ててください。組み立て方は、以下の記事で詳しく解説しています。

関連記事
組立て完成品のトリップトラップチェア
【画像で解説】ストッケ「トリップトラップ」チェアの組み立て方

ストッケ「トリップトラップ」を組み立てる方法を画像で詳しく解説。

続きを見る

座板を調整

トリップトラップの座板

座板は4~5cmほど出す

座板を1段目の溝にはめ込み、座板の位置(前後)を調整してください。ベビーチェアを取り付けるときは、座板は4~5cmほど出します。

座板が出過ぎていると、赤ちゃんの足を入れるのが大変だったり、座板に座ったとき足のせ板に足が付かず不安定になり危険です。また、レール(ガード)のスナップ部分がきちんと入りません。

ハイバックをチェアに取り付ける

ハイバックをチェアに取り付ける

ハイバック(背もたれ)をチェアに取り付け

ベビーセットのハイバック(背もたれ)をチェアの背板に付け、4つのフックすべてが根本まで取り付けられていることを確認してください。

チェアに取り付けたハイバックの背面

チェアに取り付けたハイバック

ハイバックの取り付け完了

ベビーセットは、背もたれにガードを噛みあわせて取り付けるしくみのため、背もたれとガードの両方を必ず取り付ける必要があります。ガードだけでは安全に使用することはできませんので、ハイバックを必ず取り付けておいてください。

ハイバックの取り付け位置を確認

チェアの中央にあるハイバック

ほぼ中心になっていることを確認

ベビーセットのレール(ガード)を取り付けられるように、ベビーセットのハイバック(背もたれ)はチェアの背板の中央に取り付けてください。

測る必要はありませんが、だいたいハイバック背面の「STOKKE」の文字が中心にきていれば大丈夫です。

レールをチェアに取り付ける

ベビーセットのレールを取り付け

レールのフックの部分を背板の間から入れる

ベビーセットのレール(ガード)の左右のフック部分を、チェアの背板と背板の間に下から斜め上方向にスライドさせて入れてください。

このとき、レールがうまく入らない場合は、ハイバック(背もたれ)が中央に来ていない可能性が考えられます。ハイバックを少し左右にずらしながら入れてみてください。

レールのフックの取り付けを確認

レールを取り付けた背面

レールのフックが背板に付いてることを確認

ベビーセットのレール(ガード)の左右のフックが、上側の背板にしっかり取り付けられていることを確かめてください。

レールのスナップ部分を座板の穴に入れる

レールをゆっくり下に降ろす

レールをゆっくり下に降ろす

レール(ガード)をゆっくり下に降ろして、スナップ部分を座板の穴に入れてください。

レールのスナップ部分

スナップを座板の穴に通す

スナップは若干固くなっているので、うまく入らない場合は少し力を入れてみてください(必要以上に力を入れるとスナップが破損する可能性があるため注意)。

レールのスナップ部分

スナップが座板の穴に通った

スナップ部分がまったく入らない場合は、座板の位置がずれている可能性があります。座板は4~5cmに調整してください。

ロックされると「カチッ」と音がします。

きちんとロックされているか?確認するには、軽く持ち上げると良いでしょう。外れなければしっかりロックされています。

ベビーセットの取り外し方

レールのスナップ部分

スナップのロック部分を押す

トリップトラップに取り付けたベビーセットは、取り付けの逆の手順で取り外せます。

  1. スナップのロック部分を押しながら、座板の穴に通して、レール(ガード)を取り外す
  2. ハイバック(背もたれ)を押し上げて、チェアの背板から外す
チェアを背板から外す

レールを少し持ち上げてから下方向にスライドさせる

延長グライダーの取り付け方

延長グライダーを取り付けたトリップトラップ

トリップトラップにベビーセットを取り付けて使用するときは、必ず「延長グライダー」も取り付ける必要があります。

延長グライダーとは?

ベビーセットの延長グライダー

延長グライダー(2個で1セット)

延長グライダーとは、トリップトラップの安全性を高めるための部品です。赤ちゃんや子どもがチェアの上で思わぬ動作をしたとき、転倒や転落する危険があります。

延長グライダーを取り付けることで、トリップトラップを安定させ、後方に倒れにくくします。

延長グライダーは、ベビーセットを購入すると同梱されています。別売り商品ではありません。

中古品でベビーセットを買うときは、この延長グライダーも付属しているか?絶対に確認しましょう(古い型版は付いていません)。

取り付け手順

トリップトラップのL字板と延長グライダー

延長グライダーをL字板にスライドさせる

チェアに延長グライダーを取り付ける手順は次の通り。

  1. L字板の脚の奥までしっかりスライドさせる
  2. 「カチッ」と音がしたら取り付け完了

取り外すときは、そのまま後方に引き抜く(スライドさせる)だけです。

まとめ

生後6カ月~3歳ごろの赤ちゃんや子どもをトリップトラップに座らせるとき、安全のためにベビーセットを取り付ける必要があります。

ベビーセットは、まず座板の位置を確認し、ハイバック(背もたれ)、レール(ガード)の順に取り付けていきます。

プラスチック製なので、取り付けるときは無理な力を入れないようにしてください。特にスナップ部分は強い力を加えると破損する可能性があるので注意が必要です。

関連記事
トリップトラップは何歳から何歳まで使えるのか?
トリップトラップは何歳から何歳まで使えるのか?

ストッケ「トリップトラップ」は、いつから使い始めることができ、何歳になったら座ることが出来なくなるのか?解説します。

続きを見る

[スポンサーリンク]

トリップトラップ関連記事

組立て完成品のトリップトラップチェア
【画像で解説】ストッケ「トリップトラップ」チェアの組み立て方

ストッケ「トリップトラップ」を組み立てる方法を画像で詳しく解説。

トリップトラップを買うとしたら何色を買うべきか?
トリップトラップを買うなら何色を選べば失敗しない?

ストッケの「トリップトラップ」のビーチ(ブナ)材は、カラーバリエーションが豊富です。レッドやピンク、ブルーなど目を引く色もありますが、どの色を選べば失敗がないのか?解説します。

トリップトラップに合うテーブルの高さはどのくらいか?
トリップトラップに合うテーブルの高さはどのくらいか?

ストッケ「トリップトラップ」チェアに合うダイニングテーブルの高さは、何cmくらいなのか?日本のダイニングテーブルの高さに合うのか?

【解決】組み立て完了後のトリップトラップがガタガタする原因は?

ストッケ「トリップトラップ」を自分で組み立てみると、完成後にガタガタと不安定になっていることがあります。なぜガタつくのか?安定させるにはどうするべきか?詳しく解説します。

トリップトラップのベビーセットに足を入れるのが大変!対処法は?
トリップトラップのベビーセットに足を入れるのが大変!対処法は?

2020/4/13    

ストッケ「トリップトラップ」に赤ちゃんを座らせるとき、ベビーセットを装着します。このベビーセット、足を通しにくくて苦労する方も多いはず。どうすればベビーセットに足を通しやすくなるのか?ご紹介します。

トリップトラップにクッションは必要か?
トリップトラップにクッションは必要か?

ストッケ「トリップトラップ」には、チェアの座面に敷く専用のクッションがあります。このクッションは敷く必要があるのか?トリップトラップを実際に赤ちゃんに座らせてみて、その必要性の有無を判断しました。

トリップトラップ専用のトレイを使う赤ちゃん
トリップトラップベビーセット使用時にトレイは必要?

2020/4/7    

ストッケ「トリップトラップ」のベビーセットに取り付ける「トレイ」は必要なのか?赤ちゃんや子どもをトリップトラップに座らせて食事を与えている方、これからトリップトラップを買おうと思っている方はご参考にしてください。

トリップトラップの座板・足のせ板の高さと奥行きの目安
トリップトラップの座板・足のせ板の高さと奥行きの目安

トリップトラップの座板・足のせ板の高さと奥行きの調整の仕方についてご紹介します。

ストッケ「トリップトラップ」を生後6カ月の息子に買った感想

買って良かったか?悪かったか?ストッケの人気チェア「トリップトラップ」を、生後6カ月の息子のために買って、使ってみました。

トリップトラップの7年間延長保証の登録方法
トリップトラップの7年間延長保証の登録方法

ストッケ「トリップトラップ」は、通常1年間の保証がついていますが、それを7年間に延長できます。この記事では、登録方法について詳しく解説しています。

トリップトラップを安く買うには?購入前にチェックしたい4つの方法
トリップトラップを安く買うには?購入前にチェックしたい4つの方法

「トリップトラップ」をどうにかして安く買う方法はないのか?調べるといくつか方法があったので、この記事にご紹介。少しでもトリップトラップを安く買いたい方、ぜひ購入前にチェック!

名入れしたトリップトラップの背板
トリップトラップに名前を入れてみた~エングレービングの利用方法

トリップトラップは、背板に好きな文字を彫ってもらえます。今回は、この名入れサービスを実際に申し込んだので、利用法などをご紹介します。

トリップトラップからの落下を防ぐ!「ストッケ ハーネス」を買ってみた
トリップトラップからの落下を防ぐ!「ストッケ ハーネス」を買ってみた

2020/4/19    

ストッケのハーネスは、トリップトラップに座る子どもが立ち上がらないようにし、転落事故などを防ぐための商品です。

-トリップトラップ
-

© 2020 インテリアスタイル