インテリアスタイル

おしゃれな家具やおすすめのレイアウトを提案するサイト

シーリングライトがダサい理由

シーリングライトはダサい?おしゃれな部屋で選ばれない理由とは

更新日:

日本の住宅で広く普及している「シーリングライト」。

家が完成されると、各部屋の天井に必ずと言っていいほど取り付けられます。この傾向は、日本だけではなく、アジア諸国に広まっています。

しかし、インテリアの最先端である欧米諸国では、「シーリングライト」なんてダサい照明をつけている家庭はありません。

スポンサーリンク

シーリングライトは影を表現できない

シーリングライトは、天井の一番高い位置から部屋の全体を照らします。

スイッチ1つで、天井面から床面までを均一に明るくできますが、その反面、光の濃淡がないのっぺりした空間が生まれます。

空間の魅力を最大限に引き立てるためには、光と影をうまく使う必要があります。影ができないシーリングライトは、メリハリのないつまらない空間になるのです。

おしゃれな部屋を見てみると、シーリングライトを取り付けている事例なんて、見かけませんよね?

シーリングライトに頼るとダサくなる

シーリングライトを使うと、部屋が単調な雰囲気になります。そんな空間に変化をもたらせない照明に頼っていると、感受性が豊かになりません。

小さなお子さんがいる家庭でシーリングライトを使っていると、もともと持っていたセンスまで奪われてしまうのです。

実際、私は幼少時代にシーリングライトの家庭に育っていましたが、1人暮らしをするまで照明やインテリアに興味を持ちませんでした。

自分のセンスを取り戻したい、子どもの感受性を豊かにしたいのであれば、シーリングライトだけに頼らず、他の照明にも積極的に触れましょう。

子供部屋の照明のポイント
「明るいだけ」は悪影響!正しい子供部屋の照明計画とは?

子供部屋の照明を考えるとき、「とにかく明るくすれば良い!」と ...

続きを見る

シーリングライトは睡眠を妨げる

人は、光によって感情や脳の働きが変化します。

たとえば、オフィスや学校では、作業の効率化や脳の活性化を図るため、天井に蛍光灯を取り付けています。

蛍光灯の明るくて青白い光は、昼間の太陽光のように人を活発にさせるのです。

この太陽光のような光は、夕方以降の住宅においても必要でしょうか?

必要以上に明るい照明は、脳を活性化させて睡眠を妨げます。「なかなか寝付けない」と悩んでいる人は、夜間にシーリングライトを付けていることが原因かもしれません。

寝室にシーリングライトがあるのなら、夜間はつけないように。

寝室のおしゃれな照明
寝室を照明でおしゃれに演出!選び方とおすすめのライトは?

寝室はベッドが部屋を占領しているため、おしゃれに演出するのが ...

続きを見る

なぜ、ダサいのに定着してるの?

では、なぜシーリングライトが日本の住宅に普及しているのでしょうか?

その理由は、日本の住宅事情が関係しています。

欧米に比べて日本の住宅は狭いため、天井からつり下げる照明は向きません。たとえば、狭い部屋に豪華なシャンデリアをつるすと圧迫感を覚えますよね。

スッキリとしたデザインのシーリングライトは、狭い日本の住宅にマッチしているのです。

また、「シーリングライトの光は、和紙でできた光とよく似ていることから、日本人の心になじむ」という考えもあるようです。

シーリングライトは取り換えるべき?

誤解しないでほしいのが、「シーリングライトはダサいし、すべて使わないべきだ」と言っているのではありません。

シーリングライトの光に慣れている日本人が、急に間接照明だけの空間に変えても不便に感じます。

たとえば、高齢者がいる家庭では、シーリングライトの光を好むケースもあります。子供部屋で勉強をするときも、空間全体を明るくするシーリングライトは必要です。

時と場合を考えて、シーリングライトの使い分けをしてください。

まとめ

シーリングライトは、部屋全体を明るくしてくれる便利な照明ですが、空間にメリハリが生まれません。自分が持っているセンスも磨かれません。

おしゃれな部屋にしたいのなら、間接照明とうまく組み合わせて、くつろげる雰囲気を演出しましょう。

インテリアの情報募集スタート!

インテリアの情報募集

インテリアスタイルでは、みなさまからの情報を募集しています。
新規オープンの家具屋情報・インテリアのイベント情報・おすすめの家具や雑貨など…インテリアに関する情報をお持ちでしたら、ぜひお知らせください!
寄稿はお問い合わせフォームからお願いいたします。

みんなが読んでる記事5選

おしゃれな家具のおすすめ通販サイト 1

新生活や模様替えでインテリアをそろえるときって、できれば安く ...

おすすめのビーズクッション 2

「ビーズクッション」といえば、無印良品の「体にフィットするソ ...

6畳のインテリアレイアウトの実例 3

6畳の部屋に家具をレイアウトしても、「部屋が狭く感じる」「ゴ ...

イームズチェアのリプロダクトのおすすめ 4

イームズチェアを正規品で購入しようと思っても、値段の高さに尻 ...

インテリアのおすすめの本 5

昔に比べ、インテリアに関する本は劇的に増え、大型書店や通販で ...

-家電, 照明

Copyright© インテリアスタイル , 2017 All Rights Reserved.