「家」に関する記事の一覧

二人暮らしの初期費用

2017/8/7

二人暮らしの初期費用っていくら必要?実際に掛かった額を公開!

あなたは、「二人暮らしの初期費用」と聞いて、どれくらいの金額をイメージしますか? すでにネットで調べた方なら、「50万円くらい」を想定しているでしょうか。「節約すれば30万円くらいで済むのでは?」と考えている人もいるでしょう。 今まで一人暮らしの経験すらないのであれば、全く想像がつかない範囲かもしれませんね。 人によって想定額はそれぞれですが、私の過去の引っ越し経験から言えば、二人暮らしの初期費用は「100万円」が妥当です。 もし、この金額を見て「やっぱり」と思ったら、ここから先を読む必要はありません。 ...

内見でチェックするポイント

2017/8/7

賃貸住宅の内見でチェックすべきポイントまとめ

物件を探すときに最も重要なのが内見。 新しい住まいを探すことにウキウキする一方、内見で「何に注意すれば良いのかわからない」「見落としがちなポイントは?」などの不安もあるでしょう。 引っ越してから「こんなこと知らなかった!」なんて後悔しても、かかった費用は取り戻せませんし、不満を抱えながら何年も我慢して生活をしなくてはなりません。 そんな失敗を未然に防ぐために、インテリアコーディネーターの視点から、賃貸住宅の内見で確認するべきポイントをご紹介します。さいごまでしっかりチェックして、快適な住まいを手に入れまし ...

おすすめの防犯ライトと防犯グッズ

2017/8/1

空き巣に効果的な防犯ライトとおすすめの防犯グッズまとめ

恥ずかしい話しですが、私は過去に空き巣に入られました。 たった1時間ほどの外出です。もちろん、カギもしっかり掛けていました。にも関わらず、帰ってきたら家の中がメチャクチャに。貯金箱が壊され、大切なお金を空き巣に奪われたのです。 そのころから、空き巣に対してはかなり意識するようになり、防犯グッズ・防犯ライトに興味を持つようになりました。 この記事では、そんな空き巣被害に遭った私が選ぶ、おすすの防犯ライト・防犯グッズをご紹介します。 どんな家が空き巣に狙われやすい? 空き巣に入られやすい住宅には、共通点があり ...

中古物件の注意点

2017/8/7

購入前に確認!中古物件の注意点

新築に比べて安く、広く、住みたい地域で探せる中古物件は、若い世代を中心に注目を集めています。 もう一つのメリットは、中古物件は「これから住む物件の現状を確認できる」ことにあります。新築マンションは、「見せかけ」のモデルルームしか見られません。 実際に物件を見られることは大きな利点ですが、何も知らずに中古物件の表面だけを確認していると、予想もしないトラブルに遭遇します。 人生に一度の大きな買い物ですので、購入の前に中古物件の注意点をしっかり確認しましょう。 中古物件の「リフォーム済み」には要注意 中古物件の ...

部屋が寒いときの対策方法

2017/8/7

コレで快適!部屋が寒いときに効果的な5つの対策

冬の室内でもっとも多い悩みが、部屋の寒さ。 女性にとっては、手先や足先が冷えすぎると霜焼けになってしまうので、部屋が寒いことは深刻な問題。 どうにかして、部屋の中でも暖かく過ごしたいものですよね? そんな悩みを解決すべく、寒い部屋を暖かくするための対策を5つご紹介します。快適な部屋を手に入れるためのご参考にしてください。 対策1:窓からの冷気を防ぐ 家の中で外部に接する面は主に4つ。 屋根 外壁 窓 1階の床 家の中で外と接する面は、外の冷たい空気を部屋に伝えたり、室内の暖かい空気を逃がしてしまいます。 ...

ホルムアルデヒドの5つの対策

2017/8/7

コレでダメなら諦めろ!ホルムアルデヒドの5つの対策

住宅内にあふれる「ホルムアルデヒド」。 ホルムアルデヒドを摂取することによって、誰にでも「シックハウス症候群」になる危険性があります。シックハウス症候群にかかると、ダルさや頭痛など、私たちの生活に支障をきたすのです。 すでに、「引っ越してから何となくダルい」「新しい家具を買ってから頭痛がする」…と悩まされる方もいるのでは?小さなお子さんがいる家庭では、健康面でも心配ですよね。 では、この悪質な化学物質を除去し、クリーンで気持ちの良い空気に換えるには、どのような対策を取ればいいのでしょう?この記事で効果的な ...

新築とシックハウス症候群の関係

2017/8/7

なぜ、新築に住むとシックハウス症候群になりやすいのか?

これから「家を建てよう」「新築の家に引っ越そう」と考えている人は、シックハウス症候群になる確率が高いことをご存じでしょうか? せっかく新しい住まいを手に入れても、重度のシックハウス症候群になると住めなくなります。 実際に私の友人は、新築のアパートに引っ越しをしてから、毎晩のように激しい咳に悩まされていました。 では、なぜ新築に引っ越すとシックハウス症候群になりやすいのか?その理由について解説します。 シックハウス症候群とは? シックハウス症候群とは、ホルムアルデヒドに代表される化学物質が引き起こす、室内で ...

住宅内の換気

2017/8/7

住宅内の換気が必要な理由とは?

住環境は、できるだけ「自然の環境と近い状態」で生活することが重要です。住宅内に外の空気を積極的に取り入れ、清浄に保つことが健康に過ごすうえで欠かせません。 最近では「空気清浄機があれば空気はキレイ」と思っている人がいますが、空気清浄機は根本的な解決を図りません。 空気は目に見えることなく、汚染問題を知覚しにくいと思います。しかし、住宅内の換気を怠ると、シックハウス症候群や化学物質過敏症を引き起こす恐れがあるので危惧すべき問題です。 住宅内の空気汚染の原因をしっかり把握し、換気の必要性について改めて確認しま ...

ホルムアルデヒドの人体への影響

2017/8/7

ホルムアルデヒドと家具の関係とは?人体への影響は?

住宅内の空気汚染の代表格となる悪者が「ホルムアルデヒド」という化学物質。健康に敏感な人なら、一度は耳にしたことがあるでしょう。 このホルムアルデヒドは、家具や建材に含まれており、人体へ多大な影響を及ぼします。 では、具体的にどのような影響があるのでしょうか? そこでこの記事では、ホルムアルデヒドと家具の関係から、人体への影響についてご紹介します。 ホルムアルデヒドの性質 ホルムアルデヒドとは、「VOC」と呼ばれる化学物質の1つ。 家具・建材・内装などに使われている接着剤や塗料から空気中に漏れています。 V ...

引っ越してから体調が悪い原因

2017/8/7

引っ越してから体調が悪い原因とは?風水とは関係なかった

新しい住宅に引っ越してから、「目がチカチカする」「頭が痛い」「吐き気がする」といった体調不良を引き起こした経験はありませんか? ネットで調べてみると、「風水に原因がある」とか宗教的な話が飛び交っているようです。 たしかに、風水は約4,000年前もの歴史がある環境学ですが、理論的ではありません。 引っ越してから体調が悪くなったのには、もっと理論的な原因があります。 実際に、私の友人は引っ越してから体調不良に悩まされましたが、風水が原因ではありませんでした。この記事で詳しく解説します。 引っ越してから体調が悪 ...

コールドドラフトの原因と対策

2017/8/7

部屋を寒くする「コールドドラフト」の原因と効果的な対策方法

寒くなる季節には、暖房をつけて暖かい部屋でぬくぬくしたいところ。 ところが、いくら暖房器具を使用しても、部屋が暖まりにくいことってありますよね? 実はそれ、「コールドドラフト」に原因があるかもしれません。 コールドドラフトの対策をしないと、部屋が暖まりにくく、いくら暖房をつけても寒いままなのです。 コールドドラフトとは? コールドドラフトとは、部屋の下の方にある冷たい空気の流れのことを指します。 冷気は暖かい空気より重いため、室内で暖房をつけると、「上の方には暖かい空気」「下の方には冷たい空気」と2層に分 ...

気持ちよく眠る方法

2017/8/7

翌朝スッキリ!気持ちよく眠るための6つの方法

睡眠は、脳と体を休ませるために必要なこと。夜はぐっすりと寝て、心身ともに疲れを癒やしたいものです。 しかし、気持ちよく眠りたいのに、「布団に入ってもなかなか眠れない」「眠りが浅く、夜中に目が覚めてしまう」ことってありますよね? 休むべき時間帯にきちんと脳と体が休まらないと、翌日のパフォーマンスに大きく影響を及ぼします。 では、気持ちよく眠るためには、どのような過ごし方をすれば良いのでしょうか?この記事で詳しく解説します。 方法1:ストレスを解消する 気持ちよく眠れない原因は人それぞれですが、不眠症の原因と ...

Copyright© インテリアスタイル , 2018 All Rights Reserved.