「照明」に関する記事の一覧

間接照明のテクニック

2017/8/7

間接照明の基本テクニックと注意点

間接照明の光は、天井や壁などを照らした反射で、部屋全体をやわらかく包み込んでくれます。 「間接照明は暗い」と感じる人もいますが、壁や天井などを明るくすることで、部屋が実際よりも広く見える効果もあるのです。 しかし、間接照明は使い方を間違うと、居心地が悪くなる原因を生み、その魅力を最大限に生かせません。 そんな失敗をしないためにも、間接照明の注意点からやおしゃれに見せるテクニックをご紹介します。 誰でも簡単に実践できるので、安心して読み進めてください。 間接照明の種類とおすすめの使い方 間接照明にはどんな種 ...

リビングを照明でおしゃれに見せる方法

2017/8/7

リビングを照明でおしゃれに演出するための6つの方法

起きている間、家の中で1日の大半の時間を過ごすのがリビング。読書を楽しんだり、テレビや映画を観賞したりと、さまざまな過ごし方をしますよね? 多種多様な使われ方をするリビングは、それぞれの行動にあわせて照明を計画する必要があるのです。 では、リビングをおしゃれに演出するためには、照明でどのような工夫が必要なのでしょうか?この記事で6つの方法をご紹介します。 リビングのシーリングライトは消す 日本では、家が完成されると、何も考えずに各部屋の天井に照明を取り付けることが当たり前になっています。 あなたのリビング ...

ダイニングの照明の色

2017/8/7

ダイニングの照明は白?オレンジ?光の色の選び方

ダイニングの照明を選ぶときにデザインも気になりますが、「光の色」も悩みますよね? 照明の色には大きく分けて、「白」と「オレンジ」があります。この照明の色1つで、ダイニングの雰囲気だけではなく、料理の味や食感、鮮度などの見た目を左右します。 では、ダイニングの照明は、白とオレンジのどっちが良いのでしょうか?この記事で解説します。 白い色の照明の特徴 電球の種類には、主に「昼白色」「昼光色」「電球色」の3つがあります。 このうち、「昼白色」「昼光色」は太陽光に近い白っぽい色の照明です。白い色の照明の特徴は以下 ...

ペンダントライトの数と高さ

2017/8/7

ペンダントライトとダイニングテーブルの適切な数と高さの関係

ペンダントライトをダイニングテーブルの上に設置するとき、「どれくらいの数を、どのくらいの高さに設置すれば良いのか分からない」といった悩みをよく耳にします。 照明は、数や高さを間違えるだけで、途端に居心地が悪くなります。反対に、適切な数や高さを意識するだけで、居心地の良い空間を演出することも可能です。 では、ダイニングの場合、テーブルとペンダントライトの正しい設置数や高さはどれくらいなのでしょうか?この記事で詳しく解説します。 ペンダントライトの正しい設置数 まずは、ペンダントライトの数について。 数はテー ...

パソコン部屋の照明

2017/8/7

パソコン部屋が照明で快適に!負担を減らす3つのポイント

元家具屋目や肩の疲労を軽減するパソコン部屋の照明術を、インテリアコーディネーターがご紹介します。 家でのパソコン作業が多い人の悩みが、目の疲れや肩の凝り。 長時間のパソコン作業で「ピントが合わなくなる」なんてことも珍しくないはず。 実はその悩み、パソコン部屋の照明で解決できるかもしれません。 これからパソコン部屋の照明を計画している人や、目や肩こりに悩まされている人はご参考にしてください。 パソコン部屋全体を明るくする はじめに気にしたいのが、パソコン部屋全体の明るさ。 天井にある照明を点灯させて、パソコ ...

ワンルームを照明でおしゃれにする方法

2017/8/7

ワンルームを照明でおしゃれに変える3つのテクニック

元家具屋「味気ないワンルームが、照明でガラッと変わる」そんな方法を、インテリアコーディネーターがご紹介します。 ワンルームに住んでいる方は、部屋の単調な雰囲気に少し飽きるのではないでしょうか? 1つの空間で衣・食・住を共にするため、ご飯を食べるとき、部屋でくつろぐとき、寝るときまでも同じ部屋で過ごさなくてはなりません。 1日中ワンルームで過ごしていると、単調な雰囲気に息苦しさも感じますよね。 そんな悩みを解決するために、ワンルームをおしゃれに変えるための照明テクニックをご紹介します。 ワンルームのシーリン ...

メイクをするときの照明

2017/8/1

美しくメイクをするための照明テクニック

元家具屋「自宅でメイクをするときの照明のポイントは?」と女性のお客様からご相談を受けたので、お答えします。 外出する前に洗面所でしっかりメイクをしたはずなのに、外出先の鏡で自分の顔を見ると「あれ?」と違和感を覚えたことってありませんか? メイクが完璧だと思っても、場所が変わると厚化粧に見えたり、逆に顔色が悪く見えることってありますよね。 実はそれ、ご自宅でメイクをするときの照明に原因があるかもしれません。洗面所やドレッサーの照明に問題がある場合、メイクが思うように仕上がらないのです。 では、どうすれば美し ...

子供部屋の照明のポイント

2017/8/7

「明るいだけ」は悪影響!正しい子供部屋の照明計画とは?

子供部屋の照明を考えるとき、「とにかく明るくすれば良い!」と考えていませんか? たしかに、勉強や読書をするときに十分な明かりの確保は大切です。 しかし、光の影響を受けやすい子どもは、子供部屋の照明が明るすぎると、成長に悪影響を及ぼす可能性があるのです。 では、子供部屋の照明はどのような点に注意し、計画すれば良いのでしょうか?この記事で詳しく解説します。 大切なのお子さんのためにも、さいごまでしっかりとチェックしましょう。 子供部屋が「明るいだけ」ではNGな理由 子供部屋の照明でよく見かけるシーリングライト ...

リビングや玄関の吹き抜けの照明

2017/8/7

リビングや玄関の吹き抜けに照明を設置するときの3つのポイント

元家具屋吹き抜けに照明を設置するときの注意点と、おすすめの照明器具をご紹介します。 吹き抜けがある住宅に住んでいる、あるいはこれから住む人は、「どんな照明を選べば良いのか」と悩んでしまいますよね? 開放的な空間を演出できる吹き抜けですが、照明の設置には注意が必要です。どのような点に注意すれば良いか?この記事で詳しく解説します。 照明はメンテナンス性を重視する リビングや玄関の吹き抜けに照明を取り付ける場合、もっとも気をつけたいのがメンテナンス性です。 天井に埋め込み式はNG これから家を建てる、またはリフ ...

和室には和素材のカーテンが合う

2017/8/7

和室の照明の正しい選び方講座

和室は簡素でインテリアの装飾が難しい空間。照明の選び方や工夫の仕方で悩む人も多いでしょう。 そこでこの記事では、和室の照明の選び方をご紹介します。 和室の照明は使い方で決まる 食事をすることが目的のダイニングや、寝ることが目的の寝室と違い、和室は家庭によって使用目的が多種多様。 まずは、和室をどのように使うのかを考えましょう。 和室の使い方は大きく分けて以下の2つ。 生活の中心として使う 普段は使わないが、来客の対応で利用する それぞれで、和室の照明のあり方が変わってきます。 生活の中心として使う場合 高 ...

ダイニングの照明の選び方

2017/8/7

ダイニングの照明の選び方と5つの組み合わせ例

自宅のダイニングを、おしゃれな照明にしようと考える人は多いのではないでしょうか? でも、いざ実践しようとしても、「ダイニングの照明って、どうやって工夫すれば良いかわからない!」とお手上げ状態になりますよね。 そこでこの記事では、ダイニングの照明の選び方から、組み合わせの例をご紹介します。 工事が不要で誰でも簡単に実践できる方法をご紹介するので、さいごまで安心して読み進めてください。 天井照明をペンダントライトに変更する おしゃれなダイニングにするためには、天井の照明を「シーリングライト」から「ペンダントラ ...

寝室のおしゃれな照明

2017/8/7

寝室を照明でおしゃれに演出!選び方とおすすめのライトは?

元家具屋寝室の照明の選び方とおすすめの照明器具を、インテリアコーディネーターがご案内します。 寝室はベッドが部屋を占領しているため、おしゃれに演出するのが難しい場所。家具のレイアウトも限定されているため、照明が空間の雰囲気を大きく左右します。 そんな重要な役割を担う寝室の照明ですが、いざ計画してみても「どんな照明器具があるの?」「組み合わせや選び方は?」など、悩んでしまう人も多いのでは? そこでこの記事では、寝室をおしゃれに見せるための基本ルールと、おすすめの照明器具をご紹介します。 寝室のライティング計 ...

ダサいシーリングライトをおしゃれにする

2017/8/9

シーリングライトはダサい!照明でおしゃれな部屋にする方法は?

元家具屋この記事では、「シーリングライトがダサい理由」と「それに代わるおしゃれな照明」の2つを解説します。 インテリアの専門学校に通っていた時、照明の先生からこんな衝撃的な事実を教えてもらいました。 一般家庭でシーリングライトを使っているのは、日本をはじめとしたアジアだけ。 日本の住宅の天井に、当たり前のように設置されているシーリングライト。しかし、インテリアの先進国である欧米では使われないのが常識なのです。 事実、フランス人(姉の夫)に聞いてみたら、「フランスでシーリングライトを使っている家庭は見たこと ...

照明の色温度について

2017/8/7

照明の色温度とは?電球選びで知っておきたい基本の知識

電球や照明を選ぶときに、「色温度」というキーワードを耳にしたことがあると思います。この色温度の違いによって、光の見え方や部屋の雰囲気がガラッと変わります。 では、何が違うのか?この記事で解説します。 色温度とは? 照明のランプ(電球)の光りには、以下のようにさまざまな色のバリュエーションが存在します。 電球色 昼白色 昼光色 電球を探しているときに、白っぽい光や、オレンジの光りを見たことがあるでしょう。この電球の光の色の違いが「色温度」です。 色温度の表し方 色温度の指数は、K(ケルビン)という単位で表記 ...

LED電球のメリット

2017/8/9

「長寿命」だけじゃない!LED電球の7つのメリット

あなたのご家庭の照明は、もう「LED」に交換しましたか? 「LEDは長寿命でエコなのは知っているけど、高いからまだ交換していない」という人も多いでしょう。 でも実は、LEDの強みは「長寿命」という点だけではありません。それ以外にも、さまざまなメリットがあるのです。 どんなメリットがあるのか?この記事でご紹介します。 「LED」ってどんな電球? LEDは、Light Emitting Diode(ライト・エミッティング・ダイオード)の略。電流を流すと光る半導体のことです。 数年前、とある開発者が働いていた会 ...

6畳のリビングダイニングのレイアウト

2017/8/7

照明器具の種類と光やデザインの特徴

かつて日本の住宅では「シーリングライト」が主流でしたが、照明の重要性を認識する人が増え、照明にもさまざまな種類があることが広く知られるようになりました。 インテリアショップなどでも、多種多様なデザインや光り方をする照明器具を目にするでしょう。 照明器具の種類が増えることは喜ばしいことですが、バリュエーションが増えすぎて、違いが分からなくなった人もいるのではないでしょうか? そこでこの記事では、照明器具の種類を整理してご紹介します。 室内の照明の種類 室内の照明器具には、以下のような種類があります。 シーリ ...

ルイスポールセンPH5のリプロダクト

2017/8/7

ルイスポールセンPH5のリプロダクトのおすすめはこの2つ

日本でもダントツの人気を誇る、ルイスポールセンの「PH5」。一生モノとして手に入れたい、名作のペンダントライトです。 しかし、正規品は高すぎて、少しでも安く購入したいと思う人もいるでしょう。 そこでこの記事では、ルイスポールセンPH5が安く買えるおすすめのリプロダクトをご紹介します。 ルイスポールセンPH5ってどんな照明? 機能美に優れている照明 PH5は、北欧の家庭や公共の場を照らし続けている、「ルイス・ポールセン」というブランドが1985年に発売した照明です。 PH5の最大の特徴は、「対数螺旋」と呼ば ...

no image

2017/8/7

女子におすすめのおしゃれでかわいい照明まとめ

照明は、インテリアにとって重要なアイテムです。シーリングライトのような雰囲気のない照明では、おしゃれな部屋にはなりません。 女子力があがるような、おしゃれな照明を7つご紹介します。 華やかでおしゃれな照明 ミラーボールを連想させる華やかな照明です。キラキラとした宝石のようなおしゃれな照明は、飾るだけで存在感があります。 明かりをつけると、光がクリアビーズに反射し、陰が壁面に規則正く映し出されます。見た目は華やかではありますが、明るすぎないのでリラックスができます。 照明の詳細はコチラ かわいい星形のペンダ ...

Copyright© インテリアスタイル , 2018 All Rights Reserved.